福井県のおすすめドローンスクール【取得できる資格(免許)・料金・口コミを比較】

福井県のドローンスクールには、一泊二日の合宿講習で短期集中して講習を受けられ、県外からも多くの受講者が訪れたり、農業分野や建築分野などビジネスで活用できるコースがあるスクールなどがあります。

民間資格だけでなく、国家資格取得に対応しているドローンスクールも増えてきました。

卒業後に技能向上のために毎週練習会を開催しているドローンスクールもあり、アフターフォローもばっちり。

屋外会場は、自然豊かな景観の中でおもいっきりドローンを飛ばすこともできるので、実践的な技術向上を目指すことができます。

福井県にあるドローンスクールで取得できる資格や料金など詳しくご紹介していますので、これから資格取得を考えている方は是非参考にしてみてください。

ドローンスクール名 ドローンキャンプ北陸の空 JSBプロフェッショナルドローンスクール ドローン教習所AOI福井校 鯖江ドローンステーション ドローンスクールSORAVIVA デイトラ JDOドローンスクール福井小浜校 北陸グリーンサポート 株式会社スカイオーイング ドローンワーク福井教習所
無料体験 無し 有り 無し 無し 無し 無し 無し 無し 無し 無し
取得できる民間資格 JUIDA JUIDA ドローン検定3級 JMA JUIDA UAS Level2技能認証カード JDO UTC農業認定農薬散布オペレーター SOC無人航空機操縦技能証明証 UTC農業認定農薬散布オペレーター
民間資格取得料金 ¥178,000 ¥231,000 ¥28,000 ¥165,000 ¥178,000 ¥99,800 ¥139,500 \220000~ ¥74,800 \193,600~
国家資格二等(民間資格無) ¥217,800 ¥305,800 \216,700 無し 無し 無し ¥297,000 無し 無し 無し
国家資格二等(民間資格有) 無し ¥182,600 \108,900 無し 無し 無し ¥66,000 無し 無し 無し
国家資格一等(民間資格無) 無し 要問い合わせ 無し 無し 無し 無し 無し 無し 無し 無し
国家資格一等(民間資格有) 無し ¥302,500 無し 無し 無し 無し 無し 無し 無し 無し

またドローンの資格を取るにあたり各都道府県でドローンの練習場を探している方は下記も参考にしてみてください。

>>全国のドローンを飛ばせる練習場所まとめ<<

▼期間限定!キャッシュバックキャンペーン開催中!▼

ドローンキャンプ北陸の空【鯖江市】


引用元:ドローンキャンプ北陸の空

ドローンキャンプ北陸の空のおすすめポイント
  • 2日間と短い日程で二等無人航空機操縦士取得用カリキュラムを修了できる
  • 宿泊費や滞在中の食事費込みで受講料がリーズナブル
  • 2017年4月に開校した、ドローンキャンプ北陸の空。

    ドローンキャンプ北陸の空は、日本最大のドローン団体JUIDAが行う「SCHOOL AWARD2022」において、安全に関わる知識と高い操作技能を持つ人材を多く輩出することに貢献した認定スクールとして、2022年には全国300以上のスクールの中で受講者数第一位を獲得したドローンスクールです。

    JUIDA操縦技能証明証のほか、国家ライセンスが取得できます。

    ドローンキャンプ北陸の空の特徴は、「一泊二日の短期講習」「講習中の宿・食事をサービス(基本講習のみ)」「リーズナブルな受講料金」の三つ。

    一般的には20万~25万円以上かかる受講料と三日以上の時間を有することがほとんどです。

    しかし短期集中型にしたことにより、受講料が大幅にコストダウンでき、仕事の都合等で長期間の受講は難しいという方でも気軽に参加できるようになったのです。

    県外からも多くの受講者が訪れています。

    講習を受けられた方からの紹介で受講申し込みをされる方も多く、口コミでの人気が高いのも安心して受講できる証です。

    JR武生駅からは送迎も出ているので、初めて訪れる方でも安心。

    天候に合わせて屋外での実践も行い、風が吹く中での実践的なトレーニングを行うなど、より応用的な操作も楽しめるようにと、カリキュラムに工夫がされています。

    座学講習では講師の話を聞くだけでなく、お互いに発表し合ったり理解を深めるワークショップ学習を行うなど、ドローンキャンプ北陸の空ならでは講習内容が魅力的です。

    国家資格制度に関することや講習の詳細、他校との違いなど気になる事など気軽に相談できるので、資格取得を検討中の方は問い合わせをしてみましょう。

     

    営業時間 受付時間9:00~19:00
    定休日 土・日曜日
    電話番号 090-8509-7312
    メールアドレス info@hokurikunosora.com
    公式サイト ドローンキャンプ北陸の空
    SNS Twitter→https://twitter.com/dronecamp_tosa
    取得可能資格 JUIDA操縦技能証明証、JUIDA安全運航管理者証明証
    二等無人航空機操縦士
    無料体験 無し
    スクール所在地 〒916-0053 福井県鯖江市日の出町2-1
    講習会場 
    〒919-0216 福井県南城郡南越前町上別所23
    地図・アクセス

    ドローンキャンプ北陸の空で受講できるコース一覧と口コミ

    二等無人航空機操縦士取得カリキュラム 基本講習

    二等無人航空機操縦士取得カリキュラム基本講習は、宿泊、食事付きの一泊二日でドローン国家資格が取得できるコースです。

    業務でのドローン使用のためはもちろん、初心者やシニアの方も大歓迎。

    飛行訓練では、基本的な操作感覚を身に付け、機体の移動や離発着などを丁寧に行います。

    二等無人航空機操縦士の資格を持っていないと飛ばすことが出来ない、立入管理措置を講じた「人口集中地区」「人、物件から30m以内」の飛行などを学べます。

    コース名 二等無人航空機操縦士取得カリキュラム 基本講習
    定休日 土・日曜日
    講習時間 必要日数:2日間
    講習スケジュール

    1日目
    ・午前(9:30~12:45)会場集合、オリエンテーション、ドローンキャンプオリジナル講習、昼食
    ・午後(12:45~21:40)ドローンキャンプオリジナル講習、学科会場に移動、学科講習①②、夕食、学科講習③④
    2日目
    ・午前(8:30~12:30)実地講習①②、修了審査(机上審査)、昼食
    ・午後(12:30~15:30)修了審査(口述審査、実技審査)

    受講料 217,800円(税込) 
    ※入学金、講習料金、テキスト、機体使用料、修了審査料、再審査料(当日)、無人航空機講習終了証明書発行手数料を含みます
    ※別途、二等学科試験費用8,800円、無人航空機操縦士技能証明(ドローン免許)発行手数料3,000円が必要です
    その他備考 個人、法人いずれからでもお申込みいただけます
    【受講資格】
    ・16歳以上であること
    ・航空法の規定により国土交通省から本試験の受験が停止されていないこと
    ・指定試験機関の受験資格を満たすもの
    ・指定試験機関の身体検査の基準(視力、色覚、聴覚、運動能力)を満たすもの
    二等無人航空機操縦士 目視外飛行 限定変更講習

    目視外飛行限定変更講習を受講すると、立入管理区域を設置した補助なしの目視外秘奥ができるようになります。

    二等無人航空機操縦士の資格取得に加えて目視外飛行限定変更講習を受けると、さらにドローン飛行の幅が広がります。

    コース名 二等無人航空機操縦士 目視外飛行 限定変更講習
    定休日 土・日曜日
    講習時間 必要日数:1日間
    講習スケジュール

    ・9:30~12:10 実地講習
    ・12:10~12:50 昼食
    ・12:50~16:30 実地試験

    受講料 55,000円(税込)
    ※講習料金、機体使用料、修了審査料、再審査料(当日)、無人航空機限定変更講習終了証明書発行手数料を含みます
    その他備考 昼食は各自でご用意ください
    二等無人航空機操縦士 昼間飛行 限定変更講習

    昼間飛行昼間変更講習を受講すると、夜間飛行が可能になります。

    二等無人航空機操縦士の資格取得に加えて昼間飛行限定変更講習を受講すると、さらにドローン飛行の幅が広がります。

    コース名 二等無人航空機操縦士 昼間飛行 限定変更講習
    定休日 土・日曜日
    講習時間 必要日数:1日間

    講習スケジュール
    ・9:30~11:00 実地講習
    ・11:00~12:30 実地試験
    ・12:30~13:20 昼食
    ・13:20~15:10 実地試験

    受講料 33,000円(税込)
    ※講習料金、機体使用料、修了審査料、再審査料(当日)、無人航空機限定変更講習終了証明書発行手数料を含みます
    その他備考 昼食は各自でご用意ください
    JUIDA操縦技能証明証 取得プログラム

    国土交通省航空局への飛行申請に対応しているJUIDA操作技能証明証を業界最短、最速の2日間で取得できます。

    宿泊、食事付きの短期集中合宿型プログラムを提供しています。

    操作に慣れてきた後は、天候に応じて屋外での飛行も行い、風が吹く中での実践的トレーニングを行います。

    ただ飛ばすだけでなく、ドローンの様々な機能を活用した応用的な操作も楽しめるようになります。

    JUIDA操縦技能証明証を取得することで、航空法で定める「飛行禁止区域」「禁止されている飛行方法」でドローンを飛行さあせるための国土交通省航空局への飛行許可申請が円滑になります。

    ビジネス証明として利用でき、関係各所(土地管理者、周辺住民など)への理解が得られやすいなどのメリットもあります。

    コース名 JUIDA操縦技能証明証 取得プログラム
    定休日 土・日曜日
    講習時間 必要日数:2日間
    講習スケジュール
    飛行実技10時間、座学ワークショップ6時間
    1日目(10:30~22:30)
    ・自己紹介、操作方法、飛行実技①②、座学ワークショップ①
    2日目(8:30~18:00)
    ・座学ワークショップ②、飛行実技③、実技試験、オリエンテーション
    ※天候によりスケジュールを一部変更する場合があります
    受講料 178,000円(税込) ※宿泊費、食事込み
    ・ペア割 同時に2名お申込みの場合、お一人様につき5,000円(税込)お値引きします
    ・団体割 同時に3名以上のお申し込みの場合、お一人様につき10,000円(税込)お値引きします
    ・法人割 複数名の社員さまの受講をお考えの法人様向けの割引制度もあります
    ※JUIDA操縦技能証明証の交付には、別途交付申請料22,000円(税込)が必要です(全JUIDA認定スクール一律)。またJUIDA会員への入会が必須となります(個人の場合:入会費5,000円※スクール特典で免除/年会費 5,000円(非課税))
    その他備考 受講後のJUIDA操縦技能証明証の交付申請手続きは、ご自身のパソコンやスマホからオンラインで申請していただきます
    安全運航管理者コース(任意)

    安全運航管理者コースは、操縦技能証明証を取得後、「安全運航管理者証明証」の資格を取得するカリキュラムです。

    操縦技能証明証のプログラム後、別日にてオンラインで3時間程度の講習と筆記試験を行います。

    安全管理者の資格は、ビジネスでドローンを活用している人、資格取得を検討している人、現場監督などが多く取得しています。

    ドローンの基礎的な操縦経験だけでなく、ドローンに関わる知見をより深めたい方におすすめです。

    コース名 安全運航管理者コース(任意)
    定休日 土・日曜日
    講習時間 必要日数:3時間のオンライン講習
    講座スケジュール

    ・安全運航管理の意義、リスクハザード把握、改正航空法の概要、リスクアセスメント演習など
    ・約3時間の座学、筆記試験、専用テキストの配布

    受講料 27,500円(税込)
    ※JUIDA安全運航管理者証明証の交付には、別途、交付申請料:16,500円(税込)が必要です(全JUIDA認定スクール一律)
    その他備考th>

    ・受講資格 18歳以上
    ・受講環境 インターネット環境、出席確認を行うためカメラ機能がついたデバイス(パソコン、タブレット等)
    ・取得条件としてJUIDA操縦技能証明証が必要です。安全運航管理者証明証単体での資格取得はできません
    ・試験不合格後の再試験は無料で対応します
    ドローンキャンプ北陸の空の口コミ

    ただ面白そう。という興味だけでドローンを触ったこともないまま参加しましたが、とても楽しく2日間を過ごすことが出来ました。
    講習の内容は、みっちりと高い濃度の中にも、ワークショップ形式の座学、室内と室外を交互に行き来する実技でのドローン操作など一息つく間もなく濃密な時間を過ごすことが出来ます。私が参加した会はあわら市の会場でしたが、三国港近くの宿泊所は東尋坊やゆあポートも徒歩圏内で早朝、深夜にはなってしまいますが福井県を感じることが出来ました。とてもおススメです!!

    Google

     

    福井に住んでおり、近場で講習を受けれる場所を探していたところこちらを見つけて参加しました。自動車学校だと4日間ほど通学しなければならないのでなかなか時間がとれず.. こちらは1泊2日で、実機を使って練習できたのでよかったです。愛知からのお客さんも参加されていました。とても丁寧に指導していただいたので、初心者の私でも安心できました。


    Google

     

    30代男性です。ドローンでビジネス展開がしたくて受講しました。
    ドローン自体はじめて触ったのですが、講師の方のわかりやすい説明のおかげで難なく合格。
    2日間みっちりですが、合間の食事が豪華で疲れも吹っ飛びました。
    これからのドローンライフが楽しみです!


    Google

     

    長年の偏った知識と我流癖がなかなか抜けきらず 本っっっ当に苦戦しましたが 熱心で教え上手な
    F田講師の寛大なるお情けで なんとかパスする事が出来ました。ありがとうございました!!!


    Google

     

    初めてドローンを触りましたが、講師の方がとても丁寧に教えてくださったので2日間安心して受けることができました。ありがとうございます!

    私が一番印象に残っていることは、食事です。笑
    食事の面が心配でしたが、お昼のお弁当も夕食のご飯も全て美味しかったです。福井で有名な越前おろしそばとお刺身、釜飯をたらふく食べてとても幸せでした!


    Google

     

     

    JSBプロフェッショナルドローンスクール【福井市】


    引用元:JSBプロフェッショナルドローンスクール

    JSBプロフェッショナルドローンスクールのおすすめポイント
  • 日本三百名山経ヶ岳の山麓に広がる六呂師高原で気持ちよくドローンを飛ばせる
  • 体育館、教室、グラウンドの揃った小学校を活用した施設で効率的な教習が受けられる
  • 壁が無いため屋外とみなされる開放型ドームで雨の日にも一等修了審査や飛行訓練ができる
  • 日本システムバンク株式会社が運営するJUIDA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)認定のドローンスクールです。

    JSBプロフェッショナルドローンスクールは、福井県大野市の六呂師高原にある閉鎖になった小学校を活用しドローン講習を行っています。

    体育館、教室、グラウンドが揃っていて、他の場所への移動がなく効率的な教習ができるのです。

    JSBプロフェッショナルドローンスクールは、「最先端のテクノロジーとサービスの提供」「優秀なパイロットを育成し空の産業革命に寄与」「ドローンを通じて無限の可能性に挑戦」をモットーに掲げています。

    JUIDA操縦技能証明証や安全運航管理者証明証の取得をはじめ、国家ライセンスにも対応しています。

    卒業生対象(他校卒業者も含む)に操縦技術の維持やさらなる向上を目指すための練習会も毎週開催していて、卒業後のアフターフォローがしっかりしているのも安心できるポイントです。

     

    営業時間 調査中
    定休日 不定休
    電話番号 本社 0776-30-1911
    会場 0776-30-1800
    メールアドレス 問い合わせフォーム  https://pro-drone.jp/help/
    公式サイト JSBプロフェッショナルドローンスクール
    SNS YouTube→https://www.youtube.com/channel/UCbc46rs6AWXeXQekG1m_HlA
    取得可能資格 JUIDA操縦技能証明証
    JUIDA安全運航管理者証明証
    一等無人航空機操縦士
    二等無人航空機操縦士
    UTC農業用ドローンオペレーター
    無料体験 有り 
    https://pro-drone.jp/taikenkai/
    実技国家試験体験会 https://pro-drone.jp/kokka-taikenkai/
    スクール所在地 本社 〒910-0006 福井県福井市中央3-5-21
    ・六呂師自然楽舎 〒912-0131 福井県大野市南六呂師169-124 
    ・福井市東体育館 〒910-2165 福井県福井市東郷二ケ町6-6-1
    ・美山トレーニングセンター 〒910-2347 福井県福井市境寺町2-7
    ・アイアイドーム 〒910-2335 福井県福井市縫原町16-5
    地図・アクセス
    六呂師自然楽舎

    福井市東体育館

    美山トレーニングセンター

    アイアイドーム

    JSBプロフェッショナルドローンスクールで受講できるコース一覧と口コミ

    JUIDA操縦技能+安全運航管理者コース

    JUIDA操縦技能+安全運航管理者コースでは、JUIDAのプログラムにより、安全にドローンを運用するための総合的な知識と技術を学べます。

    実技練習では、着実にステップアップしていただくレッスンメソッドを通じて、許可承認を取得した後も役立つ効果的な練習方法をお伝えしていただけます。

    コース修了後も技術の維持や向上を目指していただくための練習会を毎週開催しています。

    国家資格講習受講の際に「経験者」として申し込むことができます。

    計31時間(座学12時間+実技19時間)、4日間の講習内容です。

    六呂師会場で4日間続けて受講する他、2日ずつ2回に分けて受講するなど、ご都合に合わせて柔軟に予定を組むことができます。

    コース名 JUIDA操縦技能+安全運航管理者コース
    定休日 不定休
    講習時間 必要日数:4日間
    講習スケジュール

    1日目
    ・9:00~12:00 座学(UAS概論、法規制、ルール)、実技(整備、点検)
    ・13:00~18:00 実技(手動操縦基礎)、座学(技術、電波と無線、気象)
    2日目
    ・10:00~12:00 実技(手動操縦基礎)
    ・13:00~19:00 実技(手動操縦応用)、座学(運用①)、実技(夜間飛行実技)
    3日目
    ・9:00~12:00 座学(運用②)、試験(学科試験)
    ・13:00~18:00 実技(目視外飛行実技、空撮基礎、緊急時の操作、自動航行、手動操縦応用)
    4日目
    ・9:00~12:00 実技(手動操縦応用)、試験(実技試験)
    ・13:00~17:00 座学(安全運航管理者講習)、試験(安全運航管理者試験)
    ※各日12:00~13:00は昼休憩です

    受講料 253,000円(税込) ※特典(技術向上練習会参加回数券)付
    ※操縦技能と安全運航管理者テキスト一式、練習用ドローン使用料、昼食(弁当、お茶)、当スクールの終了証が受講料に含まれます
    その他備考 ・受講対象 初心者、経験者
    ・受講定員 4名
    ・受講可能年齢 18歳以上(未成年は親権者の同意が必要)
    ・国交省に夜間飛行訓練と目視外飛行訓練の承認申請を行うため、ご希望日程の3週間前までにお申し込みください
    ・2日目の開始/終了時刻は夜間被告実技を行うため季節(日没時刻)によって変わります
    JUIDA操縦技能コース

    JUIDA操縦技能コースでは、JUIDAのプログラムにより、安全にドローンを運用するための総合的な知識と技術を学べます。

    安全運航管理者講習以外は、JUIDA操縦技能+安全運航管理者コースと同じ内容、日程で行います。

    修了すると、JUIDA操縦技能証明証を申請することができ、国交省の許可承認申請手続きが一部簡略化されます。

    また、国家資格講習受講の際に、「経験者」として申し込むことができます。

    コース名 JUIDA操縦技能コース
    定休日 不定休
    講習時間 必要日数:3.5日間
    講習スケジュール

    1日目
    ・9:00~12:00 座学(UAS概論、法規制、ルール)、実技(整備、点検)
    ・13:00~18:00 実技(手動操縦基礎)、座学(技術、電波と無線、気象)
    2日目
    ・10:00~12:00 実技(手動操縦基礎)
    ・13:00~19:00 実技(手動操縦応用)、座学(運用①)、実技(夜間飛行実技)
    3日目
    ・9:00~12:00 座学(運用②)、試験(学科試験)
    ・13:00~18:00 実技(目視外飛行実技、空撮基礎、緊急時の操作、自動航行、手動操縦応用)
    4日目
    ・9:00~12:00 実技(手動操縦応用)、試験(実技試験)
    ※各日12:00~13:00は昼休憩です

    受講料 231,000円(税込)
    ※操縦技能テキスト一式、練習用ドローン使用料、昼食(弁当、お茶)、当スクールの終了証が受講料に含まれます
    その他備考 ・受講対象 初心者、経験者
    ・受講定員 4名
    ・受講可能年齢 16歳以上(未成年は親権者の同意が必要)
    JUIDA安全運航管理者コース

    「ドローンの運航に関わる十分な安全と法律の知識を有し、飛行業務の安全を管理する者」であることを証明するJUIDA安全航空管理者資格を取得するためのコースです。

    講習内容は、座学(講義+試験)となります。

    六呂師会場(総合コース4日間と共通)、福井駅前会場(随時)、オンライン(随時)で受講可能です。

    会場までは行けないという方でもオンラインで受講できるので、時間の調整も付けやすいのです。

    自分に合う受講会場や方法を選べるのは嬉しいポイントです。

    JUIDA操縦技能証明証をすでにお持ちの方が対象となります。

    受講の一週間前までにお申し込みください。

    コース名 JUIDA安全運航管理者コース
    定休日 不定休
    講習時間 必要日数:0.5日間
    講習スケジュール

    ・座学(講義+試験)

    受講料 33,000円(税込)
    ※安全運航管理者テキスト一式、当スクールの修了証が受講料に含まれます
    その他備考 ・受講対象 JUIDA操縦技能資格取得者(他校創業性も含む)
    ・受講定員 4名
    ・受講可能年齢 18歳以上(未成年は親権者の同意が必要)
    一等無人航空機操縦士(初学者)総合コース(基本・夜間・目視外)

    国家ライセンスの一等無人航空機操縦士の資格を取得できるコースです。

    初心者の方が対象となります。

    最短11日間の講習ですが、見極めや修了審査に不合格の場合は補講や再審査が必要になりますので、日数は延びる事もあります。

    修了審査は、無人航空機操縦士実地試験実施基準、一等無人航空機操縦士実地試験実施細則回転翼航空機(マルチローター)に準拠して行います。

    コース名 一等無人航空機操縦士(初学者)総合コース(基本・夜間・目視外)
    定休日 不定休
    講習時間 ご希望の方はご相談ください
    受講料 要問い合わせ
    一等無人航空機操縦士(経験者)総合コース(基本・夜間・目視外)

    国家ライセンスの一等無人航空機操縦士の資格を取得できるコースです。

    ドローン経験者(JUIDA操縦技能証明証をお持ちの方)が対象となります。

    最短5日間の講習ですが、見極めや修了審査に不合格の場合は補講や再審査が必要になりますので、日数は延びる事もあります。

    修了審査は、無人航空機操縦士実地試験実施基準、一等無人航空機操縦士実地試験実施細則回転翼航空機(マルチローター)に準拠して行います。

    コース名 一等無人航空機操縦士(経験者)総合コース(基本・夜間・目視外)
    定休日 不定休
    講習時間 必要日数:5日間
    ・基本+夜間+目視外
    詳しいスケジュールはお問い合わせください
    受講料 302,500円(税込)
    その他備考 ・料金は3ヵ月ごとに変更される場合があります
    ・補習料(実技/1時間) 8,250円(税込)
    ・再修了審査費用 22,000円(税込
    二等無人航空機操縦士(初学者)総合コース(基本・夜間・目視外)

    国家ライセンスの二等無人航空機操縦士の資格を取得できるコースです。

    ドローン初心者が対象となります。

    最短4日間の講習ですが、見極めや修了審査に不合格の場合は補講や再審査が必要になりますので、日数は延びる事もあります。

    修了審査は、無人航空機操縦士実地試験実施基準、二等無人航空機操縦士実地試験実施細則回転翼航空機(マルチローター)に準拠して行います。

    コース名 二等無人航空機操縦士(初学者)総合コース(基本・夜間・目視外)
    定休日 不定休
    講習時間 必要日数:4日間
    ・基本+夜間+目視外
    詳しいスケジュールはお問い合わせください
    受講料 305,800円(税込)
    その他備考 ・料金は3ヵ月ごとに変更される場合があります
    ・補習料(実技/1時間) 8,250円(税込)
    ・再修了審査費用 22,000円(税込
    二等無人航空機操縦士(経験者)総合コース(基本・夜間・目視外)

    国家ライセンスの二等無人航空機操縦士の資格を取得できるコースです。

    ドローン経験者(JUIDA操縦技能証明証をお持ちの方)が対象となります。

    最短2日間の講習ですが、見極めや修了審査に不合格の場合は補講や再審査が必要になりますので、日数は延びる事もあります。

    修了審査は、無人航空機操縦士実地試験実施基準、二等無人航空機操縦士実地試験実施細則回転翼航空機(マルチローター)に準拠して行います。

    コース名 二等無人航空機操縦士(経験者)総合コース(基本・夜間・目視外)
    定休日 不定休
    講習時間 必要日数:2日間
    ・基本+夜間+目視外
    詳しいスケジュールはお問い合わせください
    受講料 182,600円(税込)
    その他備考 ・料金は3ヵ月ごとに変更される場合があります
    ・補習料(実技/1時間) 8,250円(税込)
    ・再修了審査費用 22,000円(税込
    技能向上練習会

    ドローンスクール卒業者を対象に操縦技術の維持や、さらなる向上を目指すための練習会を有料にて毎週開催しています。

    ドローンスクールを修了しても、しばらく飛ばさなければ忘れてしまうもの。

    また技術に不安を抱えたままでは、業務にも差し支えてしまいます。

    少しでも不安だと感じた時には、技能向上練習会に参加してみましょう。

    練習には講師がほぼマンツーマンで、練習メニューの指導やアドバイスを行います。

    機体は無料貸出もしていますが、ご自身の機体をお持ちいただくこともできます。

    他校卒業生も参加可能です。

    コース名 技能向上練習会
    定休日 不定休
    講習時間 必要時間:2時間
    ・福井会場(東体育館、美山トレーニングセンター) 毎週金曜日10:00~12:00
    ・福井会場(アイアイドーム) 毎週金曜日 13:00~15:00
    ・大野会場(六呂師自然楽舎) 第二・四土曜日 13:00~15:00
    受講料 ・一般(他校卒業生) 3,300円(税込) ※回数券6回分16,500円(税込)
    ・当スクール卒業生 1,100円(税込) ※回数券6日分5,500円(税込)
    DEOドローン減災士

    減災に関する知識、ドローンを使った減災、防災を学びます。

    ドローン操縦だけでなく、減災、防災の知識を深めたい方や操縦者の補助者として活躍したい方におすすめです。

    国家資格講習と組み合わせての受講も可能となっています。

    コース名 DEOドローン減災士
    定休日 不定休
    講習時間 【2日間コース】
    必要日数:2日間(学科+実技)
    【1日コース】
    必要日数:1日間(学科のみ)
    【国家資格との組み合わせ】
    必要日数:3日~5日

    ○2日間コーススケジュール
    (1日目)
    減災行動論、ドローン減災士入門、減災基礎論、ドローン基礎、ドローン実践体験など
    (2日目)
    災害過程論、ドローンの減災活用、ドローンの災害時活用、学科テストなど

    ○組み合わせコーススケジュール
    (1日目)
    二等無人航空機操縦士(基本)、演習、修了審査
    (2日目)
    二等無人航空機操縦士(目視外+夜間)、演習、修了審査
    (3日目)
    ドローン減災士(フライトがなく学科のみ)

    受講料 2日間コース 88,000円(税込)
    1日コース 55,000円(税込)
    国家資格との組み合わせ 組み合わせるコースの料金+55,000円(税込)
    その他備考 受講定員:4名
    UTC農業ドローンオペレーター

    農業用ドローンのフラッグシップ、DJI AGRAS T10、DJI AGRAS T25を導入される際に必要な資格です。

    機体の販売も行っています。

    コース名 UTC農業ドローンオペレーター
    定休日 不定休
    講習時間 必要日数:5日間(うち実技3日間)
    受講料 268,000円(税込)
    ※オペレーター登録証発行料金を含む
    その他備考 受講定員:4名
    JSBプロフェッショナルドローンスクールの口コミ

    調査中

     

    ドローン教習所AOI福井校【福井市】


    引用元:AOIドライビングスクール福井校

    ドローン教習所AOI福井校のおすすめポイント
  • AOIドライビングスクール運営のため「教えるプロ」から教習を受けられる
  • 体育館、教室、グラウンドの揃った小学校を活用した施設で効率的な教習が受けられる座学では全国で約38,000人が受験したドローン検定の教科書を使用。受講でもれなく「ドローン検定3級」が取得できる
  • 実技ではシミュレーター講習と実機講習を併用
  • ドローン教習所AOI福井校は、AOIドライビングスクールが開校した空の教習所です。

    国土交通省の無人航空機飛行マニュアルに則した教習を行います。

    ドライビングスクールの指導員が教習をするため、「教えるプロ」が一人一人に寄り添い指導していただけます。

    座学、シミュレーター講習、実機講習があり、シミュレーターを使った講習では基礎から危険を伴う訓練も安全に実施することが出来ます。

    実機でも、屋内施設にて天候に左右されることなく訓練できるので、安心してドローンを飛ばせるのです。

    ドローン検定協会公認のテキストに沿って講習していくので、しっかりとした知識や技能を習得することができます。

    空撮、屋根や高所の点検、災害時の状況確認、イベント撮影など、ドローン講習を受ければ出来る事が一気に増え、業務にも役立てることができます。

    ドローン教習所AOI福井校で技能を身に付け、仕事や趣味にとドローンのある生活の幅を広げていきましょう。

     

    営業時間 8:30~20:30
    定休日 日曜日
    電話番号 0776-55-0870
    メールアドレス 問い合わせフォーム https://fukui.aoigakuen.jp/drawn/form
    公式サイト AOIドライビングスクール福井校
    SNS なし
    取得可能資格 二等無人航空機操縦士
    ドローン検定3級
    無料体験 無し
    スクール所在地 〒910-0101 福井県福井市つくし野1-1001番地
    地図・アクセス

    ドローン教習所AOI福井校で受講できるコース一覧と口コミ

    二等無人航空機操縦士

    国家資格、二等無人航空機操縦士取得に向けた講習です。

    修了審査に合格すると、国家試験の実地講習が免除となります。

    初学者、経験者によって料金や日程が異なり、目視外飛行と昼間飛行の限定解除講習も受講可能です。

    コース名 二等無人航空機操縦士
    定休日 日曜日
    講習時間 【初学者】
    学科11時間+実地11時間(シミュレーター4時間+実機7時間)
    【基礎技能講習修了者(経験者)】
    学科5時間+実地3時間
    【基礎技能講習修了者+無人航空従事者試験2級合格者】
    学科1時間+実地3時間
    【目視内限定解除】
    学科1時間+実地3時間
    【目視内限定解除+応用技能講習修了者(目視外)】
    実地2時間
    【昼間限定解除】
    学科1時間+実地3時間
    【昼間限定解除+応用技能講習修了者(夜間)】
    実地2時間
    受講料 初学者 216,700(税込)
    基礎技能講習修了者(経験者) 108,900円(税込)
    基礎技能講習修了者+無人航空従事者試験2級合格者 103,400(税込)
    目視内限定解除 86,900円(税込)
    目視内限定解除+応用技能講習修了者(目視外) 68,200円(税込)
    昼間限定解除 86,900円(税込)
    昼間限定解除+応用技能講習修了者(夜間) 68,200円(税込)
    その他備考 受講年齢:満16歳以上
    無人航空従事者3級認定コース

    無人航空従事者3級認定コースでは、ドローンを飛ばすための基礎知識を学べます。

    受講をするとドローン検定3級のライセンスが取得できます。

    ドローン初心者の方や、知識のみ知りたい方、ドローンに興味がある方はまず無人航空従事者3級認定コースを受講してみましょう。

    ドローンについて詳しく勉強をしてから、その後飛ばすための技能を身に付けたいと考えている方におすすめです。

    コース名 無人航空従事者3級認定コース
    定休日 日曜日
    講習時間 必要日数:4時間
    講習スケジュール

    ・座学(航空法、飛行道理、気象と風、機体の動きと操作、操縦者の責任など)

    受講料 28,000円(税込) ※テキスト代込み
    基礎技能講習

    初心者の方、趣味でドローンを飛ばしてみたい方、仕事で必要になった方に向けたコースです。

    基礎技能講習では、国土交通省航空局が定める飛行マニュアルに沿って、講習を行っていきます。

    ドローンの基礎を学び、趣味や仕事に役立てていきましょう。

    講習修了後には、技能認証の証明書が発行されます。

    技能認証の証明書の習得により、国土交通省へのドローン飛行許可(人口集中地区の上空及び人または物件との間に30m以上の距離を保つ飛行)申請での、無人航空機の操縦知識や能力に関する確認が簡略化されます。

    コース名 基礎技能講習
    定休日 日曜日
    講習時間 必要日数:ドローン検定3級取得者 約12時間、ドローン検定3級未取得者 約16時間
    講習スケジュール

    ・離着陸、ホバリング、前後左右移動などの基礎訓練

    受講料 ・ドローン検定3級取得者 95,000円(税込)
    ・ドローン検定3級未取得者 123,000円(税込) ※テキスト代込み
    その他備考 基礎技能修了後に技能認証の証明書を発行します
    応用技能講習

    ドローンの使用目的に応じて、応用技能講習が必要となります。

    応用技能講習では、夜間飛行や目視外飛行、催し場の上空飛行、危険物輸送などルールに基づいた応用の知識を学ぐことができます。

    「基礎知識に基づいた応用を学びたい」「基礎以外の特殊な知識を学びたい」という方におすすめのコースです。

    応用を学ぶと、さらにドローン飛行の幅が広がります。

    コース名 応用技能講習
    定休日 日曜日
    講習時間 受講日数:1日間
    講習スケジュール

    ・催し場所上空の飛行:座学
    ・制限表面上空および150m以上:座学
    ・夜間飛行:実機訓練、修了試験
    ・目視外飛行:座学、実機訓練、修了試験
    ・物価投下:座学、実機訓練、修了試験
    ・危険物輸送:座学

    受講料 ・ドローン検定3級取得者 95,000円(税込)
    ・ドローン検定3級未取得者 123,000円(税込)
    ドローン教習所AOI福井校の口コミ

    調査中

     

    鯖江ドローンステーション【鯖江市】


    引用元:SABAE DORONE STATION

    鯖江ドローンステーションのおすすめポイント
  • JMA(一般社団法人日本マルチコプター協会)認定校
  • ドローンレーサー育成のためのカリキュラムもあるのでレーサー希望の方にも対応できる
  • 国土交通省航空局への包括申請を代行してくれるため自身での面倒な手続きが不要
  • 鯖江市有定町にある株式会社エムディエスが運営する鯖江ドローンステーションは、JMA(一般社団法人日本マルチコプター協会)認定校です。

    国土交通省の操縦士養成マニュアルに則した安全マニュアルで、ドローン操縦士の育成をしています。

    映像分野、農業分野、建築分野など様々な業種でドローンが活用できるように、基礎からしっかりと指導していただくことができます。

    JMA認定パイロット養成コースでは、無人航空機の基礎知識や基本操縦、目視外操縦飛行訓練などが行えます。

    また講習後の国土交通省への一年間の包括申請手続きも受講料の中に含まれていますので、面倒な申請を任せることができるので安心。

    JMA認定パイロット養成コースを受講して、JMA無人航空機技能認定を取得すれば、建設ICT導入コース、農薬散布コースの受講も可能となります。

    産業分野でドローンが活用できるようになれば、さらに仕事の幅も広がり効率化を図れます。

     

    営業時間 受付時間:10:00~17:00
    定休日 土・日・祝日
    電話番号 050-6878-1123
    メールアドレス drone@LP-MDS.com
    公式サイト SABAE DORONE STATION
    SNS Facebook→ https://www.facebook.com/sabae.drone.station/
    取得可能資格 JMA無人航空機技能認定証
    無料体験 無し
    スクール所在地 〒916-0057 福井県鯖江市有定町3-4-7
    地図・アクセス

    鯖江ドローンステーションで受講できるコース一覧と口コミ

    JMA認定パイロット養成コース

    ドローンビジネスに必須のライセンスを二日間で取得できるコースです。

    養成コースには、国土交通省への包括申請手続きや、機体初期設定なども含まれています。

    操縦士養成マニュアルに沿って講習を行っていくので、しっかりとドローンの操作技術を習得することができます。

    JMA認定パイロット養成コースを受講され、JMAライセンスを取得された方は、2022年12月より開始された国家ライセンスの取得にあたり、国の試験を免除するために必要な講習時間が簡素化され、受講料が一部免除となります。

    コース名 JMA認定パイロット養成コース
    定休日 土・日・祝日
    講習時間 必要日数:2日間
    講習スケジュール

    ・座学:学科講習、無人航空機の基礎知識、航空力学、関連法令、安全運航管理、DJIGOアプリ操作設定、座学試験
    ・実技:操縦訓練、基本操縦、GPS環境下外の訓練、モニターを使用した目視外操縦飛行訓練、DJIGOアプリの操作実践応用、フェイルセーフ実地訓練、機体整備点検、実技試験

    受講料 165,000円(税込)
    その他備考 試験に合格すると、国交省の全国包括申請許可認定証が発行されます
    建設ICT導入コース

    建設ICT導入コースは、国の動きを見据え、ドローン産業を促進するためのプログラムでの講習を行っていきます。

    ドローンを利用したICTの活用と導入に向け、写真測量や調査、ドローン見積の分野で役立てられるようになります。

    受講後には、ICTドローン導入コース修了証のライセンスを取得できます。

    建設ICT導入コースは、JMA無人航空機技能認定を取得された方が受講できます。

    コース名 建設ICT導入コース
    定休日 土・日・祝日
    講習時間 必要時間:6時間
    受講料 55,000円(税込)
    農薬散布コース

    農薬散布コースは、農業の生産性の向上のため、農業用ドローンを活用した農薬散布の基本を一から学べるプログラムになっています。

    農林水産省の基本政策に挙げられているスマート農業において、生産性の向上を図るため農業用ドローンの普及拡大の取り組みが行われています。

    ドローンを活用することで、人件費の削減や時間も有効に使う事ができるようになるのです。

    農薬散布コースは、JMA無人航空機技能認定を取得された方が受講できます。

    コース名 農薬散布コース
    定休日 土・日・祝日
    講習時間 必要時間:6時間
    受講料 55,000円(税込)
    鯖江ドローンステーションの口コミ

    調査中

     

    ドローンスクールSORAVIVA【敦賀市】


    引用元:HOUEI

    ドローンスクールSORAVIVAのおすすめポイント
  • 基本1人1機の機体を使用して飛行練習ができるので飛行技術を高められる
  • 規定のレベルに達しない場合の追加講習は無料で行うため初心者でも安心
  • 女性講師も在籍しているので女性でも安心して受講できる
  • 敦賀市蓬莱町にあるドローンスクールSORAVIVAは、株式会社HOUEI(ホーエイ)が運営するJUIDA認定スクールです。

    無人航空機操縦技能証明証と安全運航管理者証明証を取得するための講習を受けることができます。

    講習は少人数制を取り入れており、苦手な所は自信が付くまで重点的に指導してくださるので、初心者の方でも安心安全に受講できます。

    実際の建設現場で、測量や点検等にドローンを活用している方がインストラクターで、実践的なアドバイスを受け取る事ができ、産業で使われる機体やソフトに触れる事ができるのも魅力の一つです。

    女性講師も在籍していますので、女性の方でも安心して受講していただけます。

    「未来のプロフェッショナルを育てる!ドローン学割」と題して、学生の方は30%オフのお得な価格も設定されています。

     

    営業時間 8:00~17:00
    定休日 第2・4土曜日、日曜日、祝日
    電話番号 0770-20-1188
    メールアドレス 問い合わせフォーム https://ex-houei.com/contact/
    公式サイト HOUEI
    SNS Instagram→ https://www.instagram.com/droneschool.soraviva/?hl=ja
    取得可能資格 JUIDA操縦技能証明証
    JUIDA安全運航管理者証明証
    無料体験 無し
    スクール所在地 〒914-0061 福井県敦賀市蓬莱町10-17
    地図・アクセス

    ドローンスクールSORAVIVAで受講できるコース一覧と口コミ

    JUIDA操縦技能取得コース

    無人航空機操縦士証明証を取得するためのコースです。

    無人航空機を安全に飛行させるために必要な、知識と操縦技術が習得できます。

    コース名 JUIDA操縦技能取得コース
    定休日 第2・4土曜日、日曜日、祝日
    講習時間 必要日数:2日間

    講習内容
    【座学】
    ・UAS概論:歴史、機種、飛行原理、適用事例、課題
    ・法律(法令):国際条約、航空法、電波法、道路交通法、民法、個人情報保護法、その他法律、航空法における許可・承認の申請、安全ガイドライン
    ・自然科学:気象、電磁波
    ・技術:構造、飛行制御技術、GPS、通信、マルチコプターの仕組み
    ・運用:安全確保、禁止事項、運用者の義務、操縦時の注意点、操縦方法、運用時の確認事項、リチウムポリマーバッテリの取扱い、リスク・安全対策方法、事故発生時の対応方法、フェールセーフ設定
    ・試験:座学試験
    【実技】
    ・点検・整備:日常点検方法、整備、飛行前確認
    ・手動操縦①:垂直離着陸(低高度)(GPS有・無)
    ・手動操縦②:ホバリング(GPS有・無)
    ・手動操縦③:水平移動(GPS有・無)
    ・手動操縦④:垂直離着陸(高度)
    ・手動操縦⑤:可視範囲での遠方飛行
    ・手動操縦⑥:緊急時の捜査
    ・手動操縦⑦:夜間・目視外
    ・自動航行①:自動航行の設定方法、自動航行による飛行
    ・自動航行②:トラブル発生時の操作介入

    受講料 178,000円+税
    学割 124,600円+税
    ※JUIDAへの証明書発行申請は別途費用がかかります
    操縦技能証明証 20,000円+税
    その他備考 ・受講資格 20歳以上(16歳以上は保護者の同意があれば可)
    JUIDA安全運航管理者取得コース

    安全運航管理者証明証を取得するための講習です。

    無人航空機の運航に関わる十分な安全と法律の知識を有し、飛行業務の安全を管理することができるようになります。

    コース名 JUIDA安全運航管理者取得コース
    定休日 第2・4土曜日、日曜日、祝日
    講習時間 必要日数:半日

    講習内容
    【座学】
    安全運航管理者講習:安全運航管理

    受講料 30,000円+税
    学割 21,000円+税
    ※JUIDAへの証明書発行申請は別途費用がかかります
    安全運航管理者証明証 15,000円+税
    その他備考 ・受講条件 20歳以上、JUIDA操縦技能取得者
    JUIDA操縦技能取得コース+安全運航管理者コース

    無人航空機操縦技能証明証と安全運航管理者証明証を同時に取得するための講習です。

    どちらも取得をお考えの方は、同時受講の方が受講料金がお得になります。

    コース名 JUIDA操縦技能取得コース+安全運航管理者コース
    定休日 第2・4土曜日、日曜日、祝日
    講習時間 必要日数:3日間

    講習内容
    【座学】
    ・UAS概論:歴史、機種、飛行原理、適用事例、課題
    ・法律(法令):国際条約、航空法、電波法、道路交通法、民法、個人情報保護法、その他法律、航空法における許可・承認の申請、安全ガイドライン
    ・自然科学:気象、電磁波
    ・技術:構造、飛行制御技術、GPS、通信、マルチコプターの仕組み
    ・運用:安全確保、禁止事項、運用者の義務、操縦時の注意点、操縦方法、運用時の確認事項、リチウムポリマーバッテリの取扱い、リスク・安全対策方法、事故発生時の対応方法、フェールセーフ設定
    ・試験:座学試験
    【実技】
    ・点検・整備:日常点検方法、整備、飛行前確認
    ・手動操縦①:垂直離着陸(低高度)(GPS有・無)
    ・手動操縦②:ホバリング(GPS有・無)
    ・手動操縦③:水平移動(GPS有・無)
    ・手動操縦④:垂直離着陸(高度)
    ・手動操縦⑤:可視範囲での遠方飛行
    ・手動操縦⑥:緊急時の捜査
    ・手動操縦⑦:夜間・目視外
    ・自動航行①:自動航行の設定方法、自動航行による飛行
    ・自動航行②:トラブル発生時の操作介入
    【座学】
    安全運航管理者講習:安全運航管理

    受講料 198,000円+税
    学割 138,600円+税
    ※JUIDAへの証明書発行申請は別途費用がかかります
    操縦技能証明証 20,000円+税
    安全運航管理者証明証 15,000円+税
    その他備考 ・天候や施設の状況によりスケージュールは変更となる場合がございます
    ドローンスクールSORAVIVAの口コミ

    調査中

     

    デイトラ


    引用元:デイトラ

    デイトラのおすすめポイント
  • オンライン形式を取り入れているため業界最安級で民間資格を取得できるドローンスクール
  • 小型軽量ドローンを3ヶ月間無料レンタル。飛行の実技を自宅で練習できる
  • 認定試験は主要地域で受験可能。お住まいの近くで試験を受けられる
  • デイトラは業界最安級のオンラインスクールで、ドローンコースが用意されています。

    デイトラでは、座学から実技の試験対策までを含んだ実践的なカリキュラムをご自宅で完全オンラインで受講。

    訓練後に商用パイロット試験を受験し合格することで、「UAS Level2技能認証カード」と「10時間飛行履歴証明書」が取得可能です。

    小型軽量ドローンを3ヶ月無料でレンタルでき、自宅で飛行練習ができます。

    認定試験は、東京、大阪、兵庫、福岡、福井、鹿児島、沖縄の提携しているドローンネット社で受ける事ができますので、お近くにお住いの方はオンライン学習でのドローン資格取得も検討してみてください。

    ドローンスクールに通って講習を受けるのが難しい方にとっては、自身のタイミングで自宅にいながら学習できるのは嬉しいポイントです。

    チャットにて質問などのやりとりができる環境が用意されていますので、疑問点等もすぐに解決でき安心して学習に取り組めます。

     

    営業時間 12:00~22:00(メンター稼働時間)
    電話番号 無し
    メールアドレス 問い合わせフォーム https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdlCn65tp8-2NKinPBM9jSN8bP3KWvfjLEVo3LyjiLAxqUjlw/viewform
    公式サイト デイトラ
    SNS Twitter→ https://twitter.com/daily_trial?s=20
    YouTube→ https://www.youtube.com/@user-ox3yg1wd7l/featured
    取得可能資格 UAS Level2技能認証カード
    無料体験 無し
    スクール所在地 オンライン受講の為店舗はありません

    デイトラで受講できるコース一覧と口コミ

    デイトラドローンコース(オンライン)

    座学、実機訓練はスクールに出向くことなく自宅で学習、飛行練習ができます。

    実践的なスキルを身に付けることを重視されており、プロのドローンパイロットとして仕事を受けるためのポイントや点検業務に、各種必要な手続きについてなども学習に組み込まれています。

    レンタルした機体での練習は、縦横1.5mのスペースが必要になります。

    認定試験は提携している店舗に出向いてになりますので、「どこで試験を受けられるのか」などの詳細は問い合わせをしてみましょう。

    コース名 デイトラドローンコース(オンライン)
    講習時間 自宅でのオンライン受講のためお好きな時間で学習できます
    受講料 99,800円(税込)
    デイトラの口コミ

    動画の解説付きなのでわかりやすい。筆記試験は要点を覚えていれば満点も難しくないです。
    和気あいあいとした雰囲気で情報交換や質疑応答などの交流が行われていて仲間意識が強く楽しいです!
    公園や農場や海辺など、さまざまな場所で撮影をしています。


    デイトラ

     

    テキスト、動画共に試験対策ポイントが明確でした。実践でも役立つノウハウが詰まっているのがありがたい。
    受講生同士で雑談部屋での情報交換が頻繁に行われているのもお得ポイントで、コスパの鬼だと思います。実際に箱根で空撮を楽しんだので、今後もルールを守りながら飛ばします。


    デイトラ

     

     

    JDOドローンスクール福井小浜校【小浜市】


    引用元:JDOドローンスクール福井小浜校

    JDOドローンスクール福井小浜校のおすすめポイント
  • 初めて航空局HPに掲載された『日本で一番古い』ドローンスクールのためノウハウが豊富
  • マイクロドローンコースではフライトのコツをはじめ、BetaFlight・INAV・ELRS・プロポの設定・フライト調整・機体の組み立て・シミュレーターソフトの使い方など総合的に教えてもらえる
  • JDOドローンスクール福井小浜校を運営するWDAは、平成29年に初めて航空局ホームページに掲載された、日本で一番古いドローンスクールです。

    これまで数々のテレビや映画の撮影などにも携わっていて、オリジナルドローンの製作も行っています。

    安全管理、法令、ルール、マナーの遵守、応用知識と操縦技術を身に付けることにより、産業進出に寄与する人材を育成、輩出することを目的としています。

    長年積み重ねた製作ノウハウで、様々な現場で活躍できる知識や技能を習得できるのです。

    10時間以上の訓練コースから、国家ライセンス取得コースまで用意されています。

     

    営業時間 10:00~20:00
    定休日 不定休
    電話番号 050-5373-9898
    メールアドレス メール info@old-inc.com
    問い合わせフォーム https://wda-jp.com/shop/contact
    公式サイト JDOドローンスクール福井小浜校
    SNS YouTube→ https://www.youtube.com/@wda2372
    取得可能資格 一等無人航空機操縦士
    二等無人航空機操縦士
    無料体験 無し
    スクール所在地 〒917-0073 福井県小浜市四谷町9-2
    地図・アクセス

    JDOドローンスクール福井小浜校で受講できるコース一覧と口コミ

    ベーシックアドバンスコース

    国土交通省への飛行許可申請が可能となる、10時間以上の飛行訓練コースです。

    対象はドローンに触れたことのない初心者で、ドローンの操縦や航空法の基礎などの知識や技術が習得できます。

    こちらのコースを受講すれば、国家ライセンス取得のための講習を受ける際に、経験者として受講可能です。

    コース名 ベーシックアドバンスコース
    定休日 不定休
    講習時間 必要日数:2日間

    講習内容
    ①ベーシック:基本操作、カメラ正面のレーストラック、飛行アプリの設定確認等
    ②アドバンス:目視外飛行、夜間飛行

    受講料 ¥139,500(税込)
    ※テキスト代、ライセンス発行費が含まれます
    マイクロドローンコース

    フライトのコツをはじめ、Beta Flight、INAV、ELRS、プロポの設定、フライト調整、機体の組み立て、シミュレーターソフトの使い方など、ご要望に合わせた講習を行います。

    内容によってはオンラインでの講習も可能です。

    コース名 マイクロドローンコース
    定休日 不定休
    講習時間 1日間(5時間)又は2日間(10時間)
    受講料 1日間 49,800円(税込)
    2日間 89,800円(税込)
    国家資格取得コース

    ベーシックアドバンスコースを受講後、国家資格を取得するコースです。

    国家資格である二等無人航空機操縦士の資格取得のための知識や実技を学びます。
    基本に加えて、目視内飛行と昼間飛行の限定解除講習も行っています。

    コース名 国家資格取得コース
    定休日 不定休
    講習時間 必要日数:3日間
    受講料 132,000(税込)
    JDOドローンスクール福井小浜校の口コミ

    調査中

     

    北陸グリーンサポート【勝山市】


    引用元:北陸グリーンサポート

    北陸グリーンサポートのおすすめポイント
  • 実際に農薬散布を行っている教官が講習を行うため実例を織り交ぜた講習を受けられる
  • ドローン機体はDJI(中国メーカー)だけでなく国内4メーカーの教習が可能。販売・修理もしてもらえる
  • 行政書士の教官が在籍しているので、飛行許可取得や保険手続きをサポートしてもらえる
  • 北陸グリーンサポートは、農業散布専門のドローンスクールです。

    農業散布用ドローンの資格取得のためのスクールと、農薬散布請負事業の2つを通して、高齢化が進む農業分野に貢献することを目的としています。

    スクール、機体販売、飛行許可申請、保険、機体修理の全てにおいて、フォロー体制も万全です。

    実際に農薬散布を行っている方がインストラクターですので、現場で得たノウハウを習得することができます。

    出張教習も行っていますので、ご希望の方は問い合わせにて確認してみましょう。

     

    営業時間 9:00~17:00
    定休日 日曜日
    電話番号 090-2834-5765
    メールアドレス メール school@green-support.info
    問い合わせフォーム https://green-support.info/contact/
    公式サイト 北陸グリーンサポート
    SNS Twitter→ https://green-support.info/
    Facebook→ https://www.facebook.com/profile.php?id=100063771026111
    Instagram→ https://www.instagram.com/hkrk_gs/
    取得可能資格 UTC農業認定農薬散布オペレーター資格
    無料体験 無し
    スクール所在地 〒911-0034 福井県勝山市滝波町3丁目815
    【講習会場】
    パシオン 〒911-0034 福井県勝山市滝波町5丁目315
    地図・アクセス
    講習会場(パシオン)

    北陸グリーンサポートで受講できるコース一覧と口コミ

    空撮コース

    ドローンで空撮の仕方を学びたい方に向けたコースです。

    ドローン初心者を対象に、国交省への許可承認申請を行うのに必要な飛行実績10時間分の実技教習と、安全にドローンを飛行させるための知識に関する学科教習を行います。

    コース名 空撮コース
    定休日 日曜日
    講習時間 必要日数:2日間
    受講料 132,000円(税込)
    その他備考 ・スティックモード「モード1」で行います。お客様のご指定があれば「モード2」も対応可能です。
    農薬散布コース

    農薬散布を目的とした方を対象に、国交省への許可承認申請を行うのに必要な飛行実績10時間分の実技教習と、安全にドローンを飛行させるための知識に関する学科教習を行います。

    また、農薬散布ドローンを使用しての物件投下教習と、農薬散布に関する学科教習も実施します。

    コース名 農薬散布コース
    定休日 日曜日
    講習時間 必要日数
    ・初心者コース 3日間
    ・経験者コース 2日間
    受講料 初心者コース 198,000円(税込)
    経験者コース 132,000円(税込)
    その他備考 ・スティックモード「モード1」で行います。
    UTC農薬散布コース

    DJIドローンでの農薬散布を学びたい方に向けたコースです。

    DJI社の産業パイロット教育・訓練機関であるUTCのカリキュラムに基づいた学科と実技プログラムにて行います。

    講習修了後にはUTCライセンスが取得できます。

    コース名 UTC農薬散布コース
    定休日 日曜日
    講習時間 必要日数
    ・初心者コース 5日間
    ・経験者コース 4日間
    受講料 ・初心者コース 242,000円(税込)
    ・経験者コース 220,000円(税込)
    その他備考 ・スティックモード「モード1」で行います。お客様のご指定があれば「モード2」も対応可能です。
    UTC機種拡張コース

    UTCライセンスをお持ちの方で、さらに別の機種のライセンスを取得したい方のためのコースです。

    コース名 UTC機種拡張コース
    定休日 日曜日
    講習時間 必要日数:1日間
    受講料 99,000円(税込)
    その他備考 ・スティックモード「モード1」で行います。お客様のご指定があれば「モード2」も対応可能です。
    現場実習コース

    1年間を通して、実際の請負現場での実習を行います。

    従来のコースの練習場では伝えきれない、安全面や効率的な作業方法など実践ならではのノウハウを身につけていくことができます。

    1年間の教習修了後も実習生同士のネットワークを構築することで、ドローン農薬散布に関する情報を共有していけるなど、サポート体制も充実しています。

    コース名 現場実習コース
    定休日 日曜日
    講習時間 必要日数:1年間

    教習内容
    ・オペレーター実習、ナビゲーター実習、補助者実習、リーダー実習、調整実習

    受講料 165,000円(税込)
    その他備考 受講条件
    ・国土交通省による無人航空機による危険物輸送・物件投下の承認を受けている方
    ・18歳以上
    ・普通免許所有
    受講定員
    ・8名/年(1人ひとりにしっかりとした教習を行うために、人数を限定させていただきます。)
    北陸グリーンサポートの口コミ

    調査中

     

    株式会社スカイオーイング【三方郡】


    引用元:株式会社スカイオーイング

    株式会社スカイオーイングのおすすめポイント
  • 短期間の基礎コースから本格的に学べるマスターコースまで、自分に合ったコースを選択できる
  • 半日コースは24,000円(税別)とリーズナブルな受講料
  • 三方郡美浜町にある、ドローン空撮などを主な業務とする株式会社スカイオーニング。

    短期間の基礎コースから本格的に学べるマスターコースまで用意されていますので、ご自身に合ったコースを選択することができます。

    ドローンに興味があり、「ちょっと学んでみたい」という方にもおすすめです。

    フライト経験豊富なスタッフが講師を務めますので、未経験者の方でも安心して受講できます。

     

    営業時間 9:00~17:00
    定休日 土・日曜日
    電話番号 0770-32-2132
    メールアドレス 問い合わせフォーム https://www.skyo-ing.net/contact.php
    公式サイト 株式会社スカイオーイング
    SNS Instagram→ https://www.instagram.com/skyoing/?hl=ja
    YouTube→ https://www.youtube.com/channel/UCfCWdQi5cHxo8XtCxVquQLQ
    取得可能資格 SOC無人航空機操縦技能証明証
    無料体験 無し
    スクール所在地 〒919-1146 福井県三方郡美浜町43-16
    地図・アクセス

    株式会社スカイオーイングで受講できるコース一覧と口コミ

    基礎コース(半日)

    フライト未経験者の方、フライトに不安を感じている方に向けた、ドローンの基本的な知識や技術を学べるコースです。

    法人、個人どちらの方も受講いただけます。

    コース名 基礎コース
    定休日 土・日曜日
    講習時間 必要日数:半日(2時間)

    講習内容
    【座学】
    ドローンを運用するための基礎知識
    【実技】
    送信機(プロポ)の取り扱いとフライトの基本

    受講料 26,400円(税込)
    その他備考 ・機体は貸出いたします。Phantom・ MAVIC MINIで、講習を行います。
    ・受講日はお客様のご都合に合わせることも可能です。
    基礎コース(1日)

    フライト未経験者の方、フライトに不安を感じている方に向けた、ドローンの基本的な知識や技術を学べるコースです。

    法人、個人どちらの方も受講いただけます。

    基礎コース(半日)よりも、さらに多くの知識を習得することができます。

    コース名 基礎コース(1日)
    定休日 土・日曜日
    講習時間 必要日数:1日間(5時間)

    講習内容
    【座学】
    ・ドローン運用で知るべき知識(法律、規制)運用時の注意点、アプリ(APP)の使用方法
    【実技】
    ・フライト前の準備、ホバリング、横ホバリング、対面ホバリング、旋回飛行、個別フライトチェック

    受講料 50,600円(税込)
    その他備考 ・機体は貸出いたします。Phantom・ MAVIC MINIで、講習を行います。
    ・受講日はお客様のご都合に合わせることも可能です。
    ・1日コースの方の昼食(弁当・お茶)は準備いたします。
    ・遠方の方は民宿をご紹介いたします。
    国土交通省認定操縦技能コース

    国土交通省認定のSOC無人航空機操縦技能証明が取得できるコースです。

    初心者から操縦歴のある方まで、どなたでも受講いただけます。

    ドローン操縦をマスターしたい方におすすめです。

    コース名 国土交通省認定操縦技能コース
    定休日 土・日曜日
    講習時間 必要日数:2日間(1日目5時間・2日目5時間)

    講習内容
    【座学】
    ・ドローン運用での安全基準、禁止事項、マルチコプターの概論、etc
    ・学科試験
    【実技】
    ・機体コンディションチェックからスタンバイまで、ホバリングの精度50cm以内正・対面、横、一分間対面ホバリング、目的地への目視到達、到達地点から対面での帰還、進行方向での8の字飛行、ノーズインサークル
    ・実技試験 P・Aモード

    受講料 74,800円(税込)
    その他備考 ・機体は貸出いたします。Phantom・ MAVIC MINIで、講習を行います。
    ・受講日はお客様のご都合に合わせることも可能です。
    ・1日コースの方の昼食(弁当・お茶)は準備いたします。
    ・遠方の方は民宿をご紹介いたします。
    株式会社スカイオーイングの口コミ

    調査中

     

    ドローンワーク福井教習所【勝山市】


    引用元:ドローンワーク

    ドローンワーク福井教習所のおすすめポイント
  • UTC農業認定のAGRAS MG-1 MG-1K T10 T30オペレーター認定書を取得する事ができる
  • 福井県を中心に農業散布専用ドローンの普及に取り組んでいるドローンワークです。

    農薬散布ドローンに特化したドローンワーク福井教習所では、UTC農業認定の農薬散布オペレーター資格を取得することができます。

    MG-1布専用ドローンとして、これまでにない安定性、安全性、効率性、正確性、経済性を兼ね備え、産業用無人ヘリコプターに変わる農薬散布手法として期待されています。

    安全第一を目指しているため、納得の練習量と厳しい指導にはなりますが、農薬散布ドローンの実技習得レベルは確実に精度の高いものになるのです。

    ドローンワーク福井教習所での講習を修了できた方は、DJI薬散布ドローンAGRAS MG-1、MG-1K-K、T10、T30での農薬散布が行えるようになります。

     

    営業時間 9:00~18:00
    定休日 土・日曜日
    電話番号 0779-64-5970
    メールアドレス 問い合わせフォーム https://www.dronework-fukui.com/contact.php
    公式サイト ドローンワーク
    SNS 無し
    取得可能資格 UTC農業認定農薬散布オペレーター資格
    無料体験 無し
    スクール所在地 〒911-0804 福井県勝山市元町3丁目2-23
    地図・アクセス

    ドローンワーク福井教習所で受講できるコース一覧と口コミ

    農薬散布ドローンオペレーター資格 初心者コース

    DJI社の農薬散布ドローンAGRAS MG-1、MG-1K-K、T10、T30での散布が行えるようになる、初心者向けのコースです。

    5日間の講習で、農薬散布をより安全、効率的、正確に運行するための技能を習得することができます。

    コース名 農薬散布ドローンオペレーター資格 初心者コース
    定休日 土・日曜日
    講習時間 必要日数:5日間(座学0.5時間・実技4.5日間)

    講習内容
    【座学】
    ①運用管理について:航空法、農薬取締法、食品衛生法など
    ②散布飛行の知識:機体に関する基礎知識、安全飛行、散布前のチエック散布作業の基本、安全対策など
    ③散布飛行の練習:機体の起動、停止、緊急停止、離着陸などの基本動作の学習
    ④農薬の知識:農薬を安全に使用するための学習
    ⑤作物保護の知識:病害、虫害、雑草害防除について
    ⑥学科検定
    【実技】
    ①バッテリーの取り扱い
    ②充電方法
    ③安定したコースの飛行および散布
    ④離陸・着陸
    ⑤周辺の安全確認
    ⑥機体の安全確認
    ⑦緊急時の対応
    ⑧諸手続きに関して
    ⑨実地検定

    受講料 237,600円(税込)
    ※受講料にはUTC農業登録手数料、テキスト代が含まれます
    その他備考 ・申し込みからスクール開始までに各種許可申請がありますので、1ヶ月必要になります。お早めにお申し込みください。
    受講条件
    ・満16歳以上の方
    ・視力、聴力正常な方(矯正器具の使用により正常と同等である方)
    農薬散布ドローンオペレーター資格 無人ヘリ免許保有者コース

    DJI社の農薬散布ドローンAGRAS MG-1、MG-1K-K、T10、T30での散布が行えるようになる、初心者向けのコースです。

    5日間の講習で、農薬散布をより安全、効率的、正確に運行するための技能を習得することができます。

    コース名 農薬散布ドローンオペレーター資格 無人ヘリ免許保有者コース
    定休日 土・日曜日
    講習時間 必要日数:4日間(座学0.5時間・実技3.5日間)

    講習内容
    【座学】
    ①運用管理について:航空法、農薬取締法、食品衛生法など
    ②散布飛行の知識:機体に関する基礎知識、安全飛行、散布前のチエック散布作業の基本、安全対策など
    ③散布飛行の練習:機体の起動、停止、緊急停止、離着陸などの基本動作の学習
    ④農薬の知識:農薬を安全に使用するための学習
    ⑤作物保護の知識:病害、虫害、雑草害防除について
    ⑥学科検定
    【実技】
    ①バッテリーの取り扱い
    ②充電方法
    ③安定したコースの飛行および散布
    ④離陸・着陸
    ⑤周辺の安全確認
    ⑥機体の安全確認
    ⑦緊急時の対応
    ⑧諸手続きに関して
    ⑨実地検定

    受講料 193,600円(税込)
    ※受講料にはUTC農業登録手数料、テキスト代が含まれます
    その他備考 ・申し込みからスクール開始までに各種許可申請がありますので、1ヶ月必要になります。お早めにお申し込みください。
    受講条件
    ・満16歳以上の方
    ・視力、聴力正常な方(矯正器具の使用により正常と同等である方)
    ドローンワーク福井教習所の口コミ

    調査中

     

    ドローンに関するよくある質問

    ドローンの仕事は将来性がありますか?

    ドローンに関する技術は急速に進歩しており、機能が向上しています。これにより、新たな用途やサービスが生まれ、需要が拡大しています。
    またドローンは様々な産業に適用されつつあります。農業、建設、不動産、映像制作、災害管理など、多岐にわたる分野で利用が期待されています。
    ドローンの活用により、作業の効率向上やコスト削減が実現できます。これは企業や組織にとって魅力的な要素ですし、新しいビジネスモデルが出現する可能性もあります。
    総じて、ドローンの技術や利用領域の拡大が進む中、ドローンの仕事に対する需要も増加していくと考えられます。

    ドローン国家資格スクールの費用は?

    スクールでの講習費用はドローンの資格(国土交通省認定の民間資格もしくは国家資格二等)を持っている「経験者」と資格を持っていない「初学者」で費用は変わってきます。
    スクールによって金額は異なるのですが、初学者の場合二等資格で「全国平均¥268,428」一等資格では「全国平均¥800,616」となっています。
    そして資格を持っている経験者の場合、講習を受ける際には免除を受けることができるため、講習時間が短くなり、費用も安くなります。
二等資格で「全国平均¥122,679」一等資格では「全国平均¥301,865」となっています。

    参考記事→ドローンスクールの料金(免許取得費用)47都道府県まとめ【民間・国家資格1等・2等】

    ドローンの国家資格の将来性は?

    無人航空機操縦士という国家資格は、所持していること自体はドローンや無人航空機に関する知見が深いとみなされるため重宝します。
    ですが、機体認証を受けた機体を操縦する場合に、本来の無人航空機操縦士という資格の効力を発揮します。機体認証を受けることの出来る機体は、現在の日本においてはかなり少なく、今後増える可能性を考えると、将来性のある資格であると言えます。

    ドローン操縦士の月収はいくらですか?

    ドローン操縦士の月収は、約20~30万円ほどです。業態としては、建設会社などで測量技術者や保守点検者として勤務する割合が多く、他にはフリーランスや副業で空撮やその他点検業務等に取り組んでいる方などがいます。
    ドローン市場自体がまだまだ発展途上なこともありますし、プロのドローン操縦士として依頼を請け負っている層はごくわずかです。

    ドローン操縦士の年収は?

    ドローン操縦士は近年で見ると新しい職業のため、正確な平均年収を算出することは難しいです。ドローン操縦士の正社員採用での平均年収の目安を紹介します。
    厚生労働省の「職業情報提供サイト jobtag」によると、ドローン操縦士の平均年収は454万円ほど、月収は22万円ほどです。

    ドローン国家資格の難易度は?

    無人航空機操縦士試験の合格率等は公表されていないため不明です。参考として学科試験の場合、二等は試験時間30分で50問、一等は試験時間75分で70問を解かなければならないため、時間的な余裕は有りません。
    1問あたりの解答時間をかなり短くして解いていく必要があるため、難易度は決して低くはありません。

    ドローンの国家資格はなぜできた?

    日常的にドローンが不可欠となってくる未来があるという事情と、ドローンが自由に飛ぶと上空や地上での事故につながるため、安全を確保するために法を整備し、安全を確保した上で便利に活用するためです。
    日本においては、国土交通省が管轄しています。

    ドローンの国家資格は今後どうなる?

    ドローンや無人航空機については、2022年12月より無人航空機操縦士という国家資格がスタートし、「無人航空機操縦者技能証明書」と呼ばれる証明書の取得が可能となりました。
    無人航空機操縦士には一等と二等の二種類があります。
    2023年現在、スタートして約1年と歴史が浅くまだ出来たばかりの国家資格ということで、これからしばらくはドローンを扱う方々の中で無人航空機操縦士を取得する人が増えていくでしょう。

    ドローンの資格を活かせる仕事は?

    ①空撮
    ドローンを使用して美しい風景や施設の空撮を提供する業者や映像制作会社で働くことができます。
    ②不動産関係
    不動産のプロモーションや査定のために、ドローンを用いた空撮を行うことが出来ます。
    ③建設業関係
    建設現場のモニタリングや進捗管理、施工前の調査などでドローンを活用できます。地形測量や地図作成などを行う測量技師としても活躍できます。
    ④農業関係
    ドローンを用いて農地のモニタリングや作物の健康状態を調査したり、農薬散布も可能です。農業においての効率向上に貢献できます。
    ⑤災害・救助関係
    災害発生時に被害状況をドローンで調査し、救助活動を支援する事が可能です。
    これらの職種では、ドローンを使ったスキルが重宝され、多様な業界で活動できます。資格を持つことで、法令遵守や安全性の向上が期待され、仕事の選択肢が広がります。

    ドローン操縦士の国家資格はいつから必要ですか?

    無人航空機操縦士という国家資格は、2022年12月より開始しています。この資格を持っていなくてもドローンを飛行させる事は可能です。
    しかし免許を取得すると、今まで航空法に基づく飛行申請が必要だったような場所でも、認証を受けた機体なら申請なく飛ばせることができるようになる等、無人航空機操縦士の免許は国が認定した操縦技術の証明となります。

    ドローンの操縦は誰でもできる?

    航空法やその他関係法令、条例等を遵守していれば、誰でもドローンを操縦する事は可能です。
    国家資格や民間資格を取得していなくても、操縦することは可能です。ドローンの技術進化の勢いは凄まじく、だれでも簡単に飛行させる事が可能となってきていますが、大前提として安全・安心のためにもドローンに関する知識や操縦スキルを磨く事などが大事になります。
    そのためにも無人航空機操縦士の国家資格を所持することは、客観的な一つの判断要素となる可能性が高くなります。

    ドローンの仕事はどのような人に向いていますか?

    「ドローンの操作やメンテナンスに関する技術的な興味やスキルを持つ人」
    「上空や人が立ち入ることの出来ないような地点からの映像制作に関心があり、視覚的なセンスやクリエイティブなセンスを活かしたいと考える人」
    「ドローンに関する法令や規制を遵守し、責任感を持って操縦できる人」
    「ドローンの操縦中や飛行前後には予測できない事象や状況が発生することが稀にあるため、その際に冷静に対処し問題を解決できるリスク管理能力がある人」
    等、あくまで一例ですが、上記のような人に向いているといえます。

    ドローン操縦士は儲かりますか?

    ドローンを操縦する事が出来るというスキルは素晴らしい事です。しかし、ただ飛ばすだけではなく「撮影のセンスが良いというクリエイティビティ」であったり、
    「無線の知識がある」「建築士の資格を持っている」「農業の知識を持っている」「特定の業界に詳しかったり人脈がある」等、プラスアルファの知識を提供できる等といった、
    様々な要素を使って仕事を請け負う事が大事になるでしょう。

    ドローン資格をとるには何日かかる?

    初学者か経験者かで日数は変わります。初学者は約4日で経験者は2~3日。ドローン講習の初学者は学科講習が10時間以上で実地講習が10時間以上。経験者は学科講習が10時間以上で実地講習が4時間以上です。ただスクールのカリキュラムによって変わり、合宿などは2日で取れる。後は学科試験のみ別会場で受けます。

    ドローンパイロットになるには国家資格が必要ですか?

    結論から言うと必要ではありません。しかし、ドローンに知見の無い一般の方であったり法人/企業から仕事を請け負う場合は、国家資格を持っていることが取引先/顧客への安心感を与えることにつながったり、
    信頼性や安全性をアピール出来たり、仕事を発注するかどうかの判断材料とされる等といった可能性が非常に高くなります。

    ドローンで稼げる資格は?

    まずは無人航空機操縦士(国家資格)の取得が、ドローンに関する知見や操縦技能を証明する上で大いに役立つ資格となるでしょう。
    その他にもドローンを活用する業種によっては、その業種のスペシャリストであることを証明する資格の取得も、稼ぐ(仕事を受注する)上で有利に働く可能性が高くなるでしょう。

    ドローン×SDGsで出来る事

    SDGsの項目の1つ (ジェンダー平等の実現)において、ドローンの技術を身に着けることで、通常男性が行っていた点検、調査といった様々な業務を、女性が安全に行えるようになります。女性パイロットの育成を支援している企業もあります。「女性だから」という理由で拒まれていた業務も、技術習得や資格取得を支援することで男女関係なく実施出来ます。それにより、ジェンダー平等を実現していく事が可能です。

    にほんブログ村 その他趣味ブログ ドローン・UAVへ

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事