富山県のおすすめドローンスクール【取得できる資格(免許)・料金・口コミを比較】

富山県のドローンスクールは産業に特化したコースが設けられているスクールが多いのが特徴です。

もちろん民間資格や国家ライセンス取得のための講習を行っているドローンスクールもあります。

専用の講習会場があるスクールは、受講料金もリーズナブルな価格設定にされています。

様々なコースが準備されていますので、あなたの目的や希望に合うドローンスクールを見つけ受講を検討しましょう。

富山県にあるそれぞれのスクールの特徴や講習内容などをまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

ドローンスクール名 トヤマドローンステーション 北陸ドローンスクール 東京ドローンアカデミー富山校 富山ドローンスクール 株式会社BEES ドローンsky school ODCドローンスクール JMAドローンスクール
無料体験 無し 有り 有り 有り(説明会のみ) 無し 有り 無し
取得できる民間資格 JMA JUIDA JUIDA DJI CAMP 無し JUIDA 無し
民間資格取得料金 ¥165,000 ¥240,000 ¥180,000 ¥97,000 無し ¥198,000 無し
国家資格二等(民間資格無) \308,000 ¥264,000 \242,200 ¥259,600 ¥220,000 ¥231,000 \308,000
国家資格二等(民間資格有) \66,000 ¥121,000 \114,400 ¥126,500 ¥104,000 ¥110,000 ¥66,000
国家資格一等(民間資格無) 無し ¥924,000 無し ¥770,000 要問い合わせ 無し 無し
国家資格一等(民間資格有) \209,000 ¥253,000 無し ¥256,300 要問い合わせ 無し ¥209,000

またドローンの資格を取るにあたり各都道府県でドローンの練習場を探している方は下記も参考にしてみてください。

>>全国のドローンを飛ばせる練習場所まとめ<<

▼期間限定!キャッシュバックキャンペーン開催中!▼

トヤマドローンステーション【富山市】


引用元:TOYAMA DRONE STATION

トヤマドローンステーションのおすすめポイント
  • 一等・二等無人航空機操縦士(国家ライセンス)の講習が可能
  • 産業に特化したカリキュラムを提供。ビジネスで活躍できるスキルを習得できる
  • 自社所有ドローン専用飛行場を使用するため、 スクール料金が他社に比べて安価
  • トヤマドローンステーションは、JMA(日本マルチコプター協会)加盟の国土交通省認定講習団体です。

    JMA認定の無人航空機技能認定証が取得できるほか、産業に特化したICTドローンコースや農薬散布コースも開始されました。

    空撮や測量などドローンの第一線で活躍している講師の下、ドローンの操縦技術や知識が学べます。

    トヤマドローンステーションは、自社所有のドローン専用飛行場を使用するため、リーズナブルな価格設定をされており、他者の講習料金に比べて約半額で受講できるのも特徴です。

    ドローンを飛行させるために必要な、国土交通省への無人航空機に関する飛行申請許可から承認までサポートしていただけます。

     

    営業時間 9:00~17:00
    定休日 年中無休
    電話番号 076-461-5939
    メールアドレス maki-kougyo@comet.ocn.ne.jp
    問い合わせフォーム https://drosute.com/contact/
    公式サイト TOYAMA DRONE STATION
    SNS Facebook→ https://www.facebook.com/profile.php?id=100063618604930
    取得可能資格 JMA無人航空機技能認定証
    無料体験 無し
    スクール所在地 〒939-2244 富山県富山市西塩野308-1
    地図・アクセス

    トヤマドローンステーションで受講できるコース一覧と口コミ

    二等初学者プラン

    国家資格二等無人航空機操縦士資格取得のための、初学者に向けたコースです。

    学科は全てオンラインでの受講となります。

    JMAパイロット+二等基本+目視解除+昼間解除講習がお得な価格で受講可能です。

    コース名 二等初学者プラン
    定休日 年中無休
    講習時間 必要日数
    ・事前学習:e-ラーニング3時間+オンライン学習4時間
    ・実地講習:2日間(17時間)
    受講料 通常価格437,100円→プラン価格308,000円(税込)
    ※入校金、修了審査費用込み
    二等経験者プラン

    国家資格二等無人航空機操縦士資格取得のための、経験者に向けたコースです。

    学科は全てオンラインでの受講となります。

    二等基本+目視解除+昼間解除講習がお得な価格で受講可能です。

    コース名 二等経験者プラン
    定休日 年中無休
    講習時間 必要日数
    ・事前学習:オンライン学習4時間
    ・実地講習:1日間(7時間)
    受講料 通常価格287,100円→プラン価格198,000円(税込)
    ※JMA卒業生は30,000円引きの165,000円(税込)
    ※入校金、修了審査費用込み
    一等無人航空機操縦士 経験者

    国家資格一等無人航空機操縦士資格取得のための、経験者に向けたコースです。

    JMAパイロット養成コース受講済みの方が対象となります。

    他団体での受講者は別途費用が必要です。

    学科は全てオンラインでの受講となります。

    コース名 一等無人航空機操縦士 経験者
    定休日 年中無休
    講習時間 必要日数:学科9時間・実地10時間
    受講料 209,000円(税込)
    ※他団体での受講者 プラス33,000円(税込)
    ※入校金、諸経費 55,000円(税込)
    ※修了審査費 22,000円(税込)
    ※再修了審査費 44,000円(税込)
    二等無人航空機操縦士 経験者(基本)

    国家資格一等無人航空機操縦士資格取得のための、経験者に向けた基本のみのコースです。

    JMAパイロット養成コース受講済みの方が対象となります。

    他団体での受講者は別途費用が必要です。

    学科は全てオンラインでの受講となります。

    コース名 二等無人航空機操縦士 経験者
    定休日 年中無休
    講習時間 必要日数:学科9時間・実地10時間
    受講料 66,000円(税込)
    ※他団体での受講者 プラス33,000円(税込)
    ※入校金、諸経費 55,000円(税込)
    ※修了審査費 22,000円(税込)
    ※再修了審査費 44,000円(税込)
    一等無人航空機操縦士 限定解除講習

    JMAパイロット養成コース受講済みの方が受講できる、一等無人航空機操縦士の昼間飛行、目視内飛行、25㎏未満限定変更のコースです。

    他団体での受講者も受講可能ですが、別途料金が必要となります。

    コース名 一等無人航空機操縦士 限定解除講習
    定休日 年中無休
    講習時間 必要日数
    ・昼間飛行限定変更:実地1時間
    ・目視内限定変更:実地5時間
    ・25㎏未満限定変更:実地2時間
    受講料 昼間飛行限定変更 33,000円(税込)
    目視内限定変更 55,000円(税込)
    25㎏未満限定変更 99,000円(税込)

    ※他団体での受講者 プラス33,000円(税込)
    ※諸経費 55,000円(税込)
    ※修了審査費 22,000円(税込)
    ※再修了審査費 44,000円(税込)

    二等無人航空機操縦士 限定解除講習

    JMAパイロット養成コース受講済みの方が受講できる、二等無人航空機操縦士の昼間飛行、目視内飛行、25㎏未満限定変更のコースです。

    他団体での受講者も受講可能ですが、別途料金が必要となります。

    コース名 二等無人航空機操縦士 限定解除講習
    定休日 年中無休
    講習時間 必要日数
    ・昼間飛行限定変更:実地1時間
    ・目視内限定変更:実地1時間
    ・25㎏未満限定変更:実地2時間
    受講料 昼間飛行限定変更 33,000円(税込)
    目視内限定変更 33,000円(税込)
    25㎏未満限定変更 99,000円(税込)

    ※他団体での受講者 プラス33,000円(税込)
    ※諸経費 55,000円(税込)
    ※修了審査費 22,000円(税込)
    ※再修了審査費 44,000円(税込)

    JMA認定パイロット養成コース(2日間)申請コミコミパック

    2日間の講習で、ドローン事業に参入する技能や知識を習得できるコースです。

    初心者の方でも、ドローンの操縦経験がある方で「正しい知識と操縦技能を身に付けて安全に飛行させたい」とお考えの方まで、どなたでも受講できます。

    修了者にはJNA無人航空機技能認定証が発行されます。

    コースには国土交通省の全国包括申請許可、認定証発行、飛行実施報告、機体初期設定まで含まれているので、安心して受講していただけるはずです。

    コース名 JMA認定パイロット養成コース(2日間)申請コミコミパック
    定休日 年中無休
    講習時間 必要日数:2日間(9:00~17:00)

    講習内容
    【座学・学科講習】
    ・無人航空機の基礎知識、航空力学、関連法令、安全管理運航、DJIGOアプリの操作設定、座学試験
    【実技・操縦訓練】
    ・基本操縦、GPS環境下の訓練、モニターを使用した目視外操縦飛行訓練、DJIGOアプリの操作実践応用、フェイルセーフ実地訓練、機体整備点検、実技試験

    受講料 165,000円(税込)
    ※国交省の全国包括申請許可(包括申請)、認定証発行、飛行実施報告(計4回)、機体初期設定が受講料に含まれています。
    その他備考 ・法人のお客様は助成金が利用できます。詳しくはHPの「人材開発支援助成金(厚生労働省)」をご確認ください。
    農薬散布ドローン導入コース

    土地の整備や種まき、収穫や出荷など1年を通して様々な作業がある農作業。

    農作業を農薬散布ドローンで行えるようになると、作業の効率がアップします。

    人手も少なくて済み、時間も有効に使えるようになるなどのメリットがあるのです。

    コース名 農薬散布ドローン導入コース
    定休日 年中無休
    講習時間 必要時間:6時間
    受講料 パイロット養成コースを受講済みの方 88,000円(税込)
    パイロット養成コースを受講されていない方 253,000円(税込) 
    ICTドローン導入コース

    「見積もりを作るのにドローンで寸法等を測りたい」「測量業務にドローンを使用したい」「ドローンを活用して効率を上げたい」などとお考えの方におすすめのコースです。

    ドローンで撮影した画像を3次元データへ変換し、写真測量、現場調査などに活用できます。

    測量や点検、調査などの産業分野での使用方法を実践交えて指導してくださるのです。

    コース名 ICTドローン導入コース
    定休日 年中無休
    講習時間 必要時間:6時間
    受講料 パイロット養成コースを受講済みの方 55,000円(税込)
    パイロット養成コースを受講されていない方 220,000円(税込) 
    トヤマドローンステーションの口コミ

    インストラクターの方が、親切に教えてくださるので、とても良いスクールだと思います。


    Google

     

    ドローンを習うには最高の環境ですね!
    座学の内容も的確に指導して頂けるので
    非常に勉強になります
    お世話になりましたー


    Google

     

    スクールの教室も綺麗で屋外でのエリアも人工芝でとても環境の良いところでした。


    Google

     

     

    北陸ドローンスクール【富山市】


    引用元:北陸ドローンスクール

    北陸ドローンスクールのおすすめポイント
  • JUIDA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)認定スクールのためJUIDA無人航空機操縦技能証明書を取得できる
  • 国家ライセンスなど本当に必要な資格の相談ができ、最適な取得プランを提案してもらえる
  • 北陸ドローンスクールは、株式会社ナカニシが運営をするドローンスクールです。

    ドローン国家ライセンスの登録講習機関であり、JUIDA認定スクールでもあります。

    一等無人航空機操縦士と二等無人航空機操縦士、JUIDA操縦技能証明証、安全運航管理者証明証が取得可能です。

    少人数体制での実施をされており、一人一人に丁寧に指導してくださるので、初心者の方でも安心して受講できます。

    講習日は予め決められていますが、都合が合わない方には受講生のスケジュールに合わせて日程を調整してもらえるので、通いやすいスクールです。

    企業や団体様に向けた講習も行っていて、3名以上同時申し込みの場合には団体割引が適用されます。

    また5名以上になると、「会社の近くで」など、講習場所を指定することもできるのです。

    法改正に伴う対応や技能習得のための勉強会の開催、機体のメンテナンスなど卒業生に向けたアフターフォローもしっかりされています。

     

    営業時間 8:00~17:00
    定休日 土・日・祝日
    電話番号 076-482-3864
    メールアドレス 問い合わせフォーム https://hokuriku-drone-school.jp/inquiry/
    公式サイト 北陸ドローンスクール
    SNS Twitter→ https://twitter.com/hokurikudrone
    YouTube→ https://www.youtube.com/@user-bo7sc4sw7z/featured
    取得可能資格 一等無人航空機操縦士・二等無人航空機操縦士
    JUIDA操縦技能証明証・JUIDA安全運航管理者証明証
    無料体験 有り
    https://hokuriku-drone-school.jp/application/
    スクール所在地 〒930-0019 富山県富山市弥生町1丁目12-4
    地図・アクセス

    北陸ドローンスクールで受講できるコース一覧と口コミ

    一等無人航空機操縦士 基本コース講習

    国家ライセンスの一等無人航空機操縦士の資格が取得できます。

    初学者と経験者によって、講習日数や受講料が異なるので注意してください。

    既存の民間資格をお持ちの方、10時間以上の飛行経験がある方、北陸ドローンスクール指定の講習を修了した方は、経験者向けのコースが受講できます。

    コース名 一等無人航空機操縦士 基本コース講習
    定休日 土・日・祝日
    講習時間 【初学者】
    必要日数:12日間
    ・1日目~3日目:学科講習
    ・4日目~12日目:実地講習
    【経験者】
    必要日数:4日間
    ・1日目~2日目:学科講習
    ・3日目~4日目:実地講習
    受講料 初学者 924,000円(税込)
    経験者 253,000円(税込)
    ※テキスト代別途27,500円(税込)かかります。
    その他備考 ・天候により講習内容は前後する場合があります。
    二等無人航空機操縦士コース 基本コース講習

    国家ライセンスである二等無人航空機操縦士の資格が取得できます。

    初学者と経験者によって、講習日数や受講料が異なるので注意してください。

    既存の民間資格をお持ちの方、10時間以上の飛行経験がある方、北陸ドローンスクール指定の講習を修了した方は、経験者向けのコースが受講できます。

    コース名 二等無人航空機操縦士コース 基本コース講習
    定休日 土・日・祝日
    講習時間 【初学者】
    必要日数:4日間
    ・1日目~2日目:学科講習
    ・3日目~4日目:実地講習
    【経験者】
    必要日数:2日間
    ・1日目:学科講習
    ・2日目:実地講習
    受講料 初学者 264,000円(税込)
    経験者 121,000円(税込)
    ※テキスト代別途27,500円(税込)がかかります
    その他備考 ・天候により講習内容は前後する場合があります。
    限定解除コース

    一等無人航空機操縦士と二等無人航空機操縦士の講習に加えて、目視内限定解除と昼間限定解除の講習が受けられます。

    限定解除をことで、目視外飛行と夜間飛行ができるようになります。

    コース名 限定解除コース
    定休日 土・日・祝日
    講習時間 【一等初学者】
    目視内限定解除:2日間
    昼間限定解除:1日間
    【一等経験者】
    目視内限定解除:1日間
    昼間限定解除:1日間
    【二等初学者】
    目視内限定解除:1日間
    昼間限定解除:1日間
    【二等経験者】
    目視内限定解除:1日間
    昼間限定解除:1日間
    受講料 一等初学者 目視内限定解除…100,100円(税込) 昼間限定解除…14,300円(税込)
    一等経験者 目視内限定解除…71,500円(税込) 昼間限定解除…14,300円(税込)
    二等初学者 目視内限定解除…28,600円(税込) 昼間限定解除…14,300円(税込)
    二等経験者 目視内限定解除…14,300円(税込) 昼間限定解除…14,300円(税込)
    無人航空機操縦士・安全運航管理者取得コース

    JUIDA操縦技能証明証と安全運航管理者証明証が取得できるコースです。

    業務でドローンを活用したいとお考えの方におすすめの講習となります。

    また民間資格を保有していれば、国家ライセンス講習を受講する際に経験者として講習を受けられるので、講習時間や受講料の軽減にもなるのです。

    コース名 無人航空機操縦士・安全運航管理者取得コース
    定休日 土・日・祝日
    講習時間 必要日数:4日間
    ・1日目:操縦技能 座学
    ・2日目:操縦技能 実技(屋内)
    ・3日目:操縦技能 実技(屋外)
    ・4日目:安全運航管理者 座学
    受講料 250,000円(税込)
    ※JUIDAへの資格申請に別途費用がかかります
    その他備考 ・天候により講習内容は前後する場合があります。
    無人航空機操縦士取得コース

    JUIDA操縦技能証明証が取得できるコースです。

    もっと技量を磨きたい方や、ビジネスで活用したい方におすすめとなります。

    コース名 無人航空機操縦士取得コース
    定休日 土・日・祝日
    講習時間 必要日数:3日間
    ・1日目:操縦技能 座学
    ・2日目:操縦技能 実技(屋内)
    ・3日目:操縦技能 実技(屋外)
    受講料 240,000円(税込)
    ※JUIDAへの資格申請に別途費用がかかります
    その他備考 ・天候により講習内容は前後する場合があります。
    安全運航管理者取得コース

    JUIDA安全運航管理者証明証が取得できるコースです。

    安全運航管理者を単独で受講するには、すでに無人航空機操縦士資格を取得していることが条件となります。

    コース名 安全運航管理者取得コース
    定休日 土・日・祝日
    講習時間 必要日数:1日間
    ・1日目:安全運航管理者 座学
    受講料 25,000円(税込)
    ※JUIDAへの資格申請に別途費用がかかります
    北陸ドローンスクールの口コミ

    調査中

     

    東京ドローンアカデミー富山校【射水市】


    引用元:東京ドローンアカデミー富山校

    東京ドローンアカデミー富山校のおすすめポイント
  • 国家資格「二等無人航空機操縦士」・JUIDA「無人航空機操縦技能証明+無人航空機安全運航管理者資格」取得が可能
  • 女性講師がいるため女性の受講生でも入学しやすい
  • 東京ドローンアカデミー富山校は、2022年に開校したドローンスクールです。

    常に最新のドローン情報や技術を発信し、安心して受講できる環境を作っています。

    富山校には女性講師もおられるので、女性の方も気軽に受講いただけるのです。

    国土交通省認知のJUIDAドローン資格、無人航空機操縦技能証明証と安全運航管理者証明証が取得できます。

    座学に関しては、パソコンやスマホを使い、オンライン受講が可能です。

    少人数制での講習、受講日程も受講者の都合に合わせて調整可能なので、仕事で時間がなかなか取れない方でも安心して利用いただけます。

     

    営業時間 9:30~17:00
    定休日 土・日曜日
    電話番号 080-6364-3784
    メールアドレス 問い合わせフォーム https://droaca.com/contact/
    公式サイト 東京ドローンアカデミー富山校
    SNS Twitter→ https://twitter.com/doroaca_com
    Instagram→ https://www.instagram.com/_doroaca.tym/
    取得可能資格 JUIDA操縦技能証明証
    JUIDA安全運航管理者証明証
    無料体験 有り
    https://droaca.com/news/experience/198/
    スクール所在地 〒939-0351 富山県射水市戸破616-1
    地図・アクセス

    東京ドローンアカデミー富山校で受講できるコース一覧と口コミ

    二等無人航空機操縦士 初学者

    オンライン座学と10時間の実地講習を3日間で受講していただく、初めてドローン資格を取得する方に向けたコースです。

    昼間限定変更と目視内限定変更をされる場合は、別途プラスで料金が必要になります。

    コース名 二等無人航空機操縦士 初学者
    定休日 土・日曜日
    講習時間 必要日数:3日間

    【学科】
    オンライン座学:お好きな時間に受講ください
    【実地】9:00~18:30
    (1日目)
    午前:基本操縦
    午後:基本操縦
    (2日目)
    午前:基本操縦
    午後:限定変更
    (3日目)
    午前:修了審査
    午後:合格後案内

    受講料 242,200円(税込)
    ※入学金、テキスト料、学科講習料、実地講習料、修了審査料が含まれています

    昼目限定変更 +33,000円(税込)
    目視内限定変更 +44,000円(税込)

    二等無人航空機操縦士 経験者

    オンライン座学と4時間の実地講習を2日間で受講していただく、経験者向けのコースです。

    民間資格を保有されている方が対象となります。

    昼間限定変更と目視内限定変更をされる場合は、別途料金が必要です。

    コース名 二等無人航空機操縦士 経験者
    定休日 土・日曜日
    講習時間 必要日数:2日間

    【学科】
    オンライン座学:お好きな時間に受講ください
    【実地】9:00~18:30
    (1日目)
    午前:基本操縦
    午後:限定変更
    (2日目)
    午前:修了審査
    午後:合格後案内

    受講料 114,400円(税込)
    ※入学金、テキスト料、学科講習料、実地講習料、修了審査料が含まれています

    昼目限定変更 +33,000円(税込)
    目視内限定変更 +44,000円(税込)

    国土交通省認定JUIDAドローン資格取得

    JUIDA操縦技能証明証と安全運航管理者証明証の民間資格取得のための講習です。

    座学は実技講習日までに、オンラインにて受講してください。

    コース名 国土交通省認定JUIDAドローン資格取得
    定休日 土・日曜日
    講習時間 必要日数:2日間

    【学科】
    オンライン座学:お好きな時間に受講ください
    【実技】9:00~18:30
    (1日目)
    午前:整備、点検、基礎技術
    午後:実技講習
    (2日目)
    午前:実技講習
    午後:実技講習、実技訓練
    (3日目)
    午前:実技訓練、実技試験
    午後:安全運行管理

    受講料 操縦技能証明 150,000円(税込)
    安全運航管理 30,000円(税込)
    ※JUIDAへの申請登録費用として、43,500円(税込)別途必要となります
    東京ドローンアカデミー富山校の口コミ

    調査中

     

    富山ドローンスクール【富山市】


    引用元:TOYAMA DRONE SCHOOL

    富山ドローンスクールのおすすめポイント
  • 富山県内初の自動車学校が運営するスクール
  • 一等・二等無人航空機操縦士(国家ライセンス)の講習が可能
  • DJIが監修した中級者向けカリキュラム「DJI CANP」の受講が可能
  • 富山ドローンスクールは2018年6月に開校、国家ライセンス講習校としては富山県で初の自動車学校が運営する登録講習機関です。

    自動車教習所の人材育成の実績を活かし、ドローンパイロットの育成を目指しています。

    ドローン産業の健全な発展のために、無人航空機の安全に関わる知識と、高い操縦技能を有する人材の養成を行います。

    国家ライセンスをはじめ、DJI CAMPスペシャリストや農薬散布、水中ドローンなど、様々な講習が用意されています。

    受講を検討される方は、必ず無料説明会への参加が必要です。

    疑問や不安を取り除いてからの講習開始となりますので、初めての方でも安心して受講ができます。

    開催日程がホームページに記載してありますので、ご確認ください。

     

    営業時間 平日9:00~12:20 13:30~17:20
    定休日 日曜日・その他(原則 北日本自動車学校営業日カレンダーに準ずる)
    電話番号 080-6365-1741
    メールアドレス メール info@toyama-drone.com
    問い合わせフォーム https://toyama-drone.com/dstoiawase
    公式サイト TOYAMA DRONE SCHOOL
    SNS Facebook→ https://www.facebook.com/toyamadroneschool/
    取得可能資格 一等無人航空機操縦士
    二等無人航空機操縦士
    水中ドローン安全潜航操縦士
    DJIキャンプスペシャリスト
    農業ドローンオペレーター技能認定証
    無料体験 有り(説明会のみ)
    https://toyama-drone.com/briefing
    スクール所在地 〒930-0887 富山県富山市五福4186
    【実技講習会場 県民公園太閤山ランド】
    〒939-0311 富山県射水市黒河4774-6
    地図・アクセス
    県民公園太閤山ランド

    富山ドローンスクールで受講できるコース一覧と口コミ

    一等無人航空機操縦士技能証明証講習(経験者)

    国家ライセンス一等無人航空機操縦士取得に向けての経験者のための講習です。

    民間ライセンス保有者、10時間以上の飛行経験者が対象となります。

    コース名 一等無人航空機操縦士技能証明証講習(経験者)
    定休日 日曜日・その他(原則 北日本自動車学校営業日カレンダーに準ずる)
    講習時間 必要日数:6~9日間程度

    講習スケジュール(例)
    1日目:入校、座学実習
    2日目:座学、実技実習
    3日目:実技実習(半日)
    4日目:実技実習(半日)
    5日目:実技実習(半日)
    6日目:基本試験(1時間半)
    7日目:目視内(目視外)実習(半日)
    8日目:目視内(目視外)、昼間(夜間)実習(半日)
    9日目:昼間(夜間)、目視内(目視外)試験(各1時間半程度)

    受講料 256,300円(税込)
    ※講習代、テキスト代、試験料、設備使用料、入学金が含まれます
    ※当校卒業生は入学金が免除となります
    【限定変更】
    目視内 66,000円(税込)
    昼間飛行 17,600円(税込)
    25㎏未満 17,600円(税込)
    その他備考 ・詳細なカリキュラムは決まり次第、随時受講生にお知らせいたします。
    ・天候等により日程や開催場所が変更になる場合がございます。
    ・最低1名から開講します。
    ・受講定員:2名
    一等無人航空機操縦士技能証明証講習(初学者)

    国家ライセンス一等無人航空機操縦士取得に向けての初学者のための講習です。

    民間ライセンス保有者、10時間以上の飛行経験者が対象となります。

    コース名 一等無人航空機操縦士技能証明証講習(初学者)
    定休日 日曜日・その他(原則 北日本自動車学校営業日カレンダーに準ずる)
    講習時間 必要日数:24~28日間程度
    受講料 770,000円(税込)
    ※講習代、テキスト代、試験料、設備使用料、入学金が含まれます
    【限定変更】
    目視内 90,200円(税込)
    昼間飛行 17,600円(税込)
    25㎏未満 29,700円(税込)
    その他備考 ・詳細なカリキュラムは決まり次第、随時受講生にお知らせいたします。
    ・天候等により日程や開催場所が変更になる場合がございます。
    ・最低1名から開講します。
    ・受講定員:2名
    二等無人航空機操縦士技能証明証講習(経験者)

    国家ライセンス二等無人航空機操縦士取得に向けての経験者のための講習です。

    民間ライセンス保有者、10時間以上の飛行経験者が対象となります。

    インフラ点検や空撮等、事業で活用される方におすすめです。

    夜間、目視外は基本試験に合格後、日程を決めての開催となります。

    コース名 二等無人航空機操縦士技能証明証講習(経験者)
    定休日 日曜日・その他(原則 北日本自動車学校営業日カレンダーに準ずる)
    講習時間 必要日数:4日間程度

    講習スケジュール(例)
    1日目:入校、座学実習
    2日目:座学実習
    3日目:実技実習
    4日目:基本試験
    5日目:昼間(夜間)、目視内(目視外)実習
    6日目:昼間(夜間)、目視内(目視外)試験

    受講料 126,500円(税込)
    ※講習代、テキスト代、試験料、設備使用料、入学金が含まれます
    ※当校卒業生は入学金が免除となります
    【限定変更】
    目視内 17,600円(税込)
    昼間飛行 17,600円(税込)
    25㎏未満 17,600円(税込)
    その他備考 ・詳細なカリキュラムは決まり次第、随時受講生にお知らせいたします。
    ・天候等により日程や開催場所が変更になる場合がございます。
    ・最低1名から開講します。
    ・受講定員:2名
    二等無人航空機操縦士技能証明証講習(初学者)

    国家ライセンス二等無人航空機操縦士取得に向けての初学者のための講習です。

    インフラ点検や空撮等、事業で活用される方におすすめです。

    夜間、目視外は基本試験に合格後、日程を決めての開催となります。

    コース名 二等無人航空機操縦士技能証明証講習(初学者)
    定休日 日曜日・その他(原則 北日本自動車学校営業日カレンダーに準ずる)
    講習時間 必要日数:5~7日間程度

    講習スケジュール(例)
    1日目:入校、座学実習
    2日目:座学実習、実技実習
    3日目:実技実習
    4日目:実技実習
    5日目:実技実習
    6日目:基本試験
    7日目:昼間(夜間)、目視内(目視外)実習
    8日目:昼間(夜間)、目視内(目視外)試験

    受講料 259,600円(税込)
    ※講習代、テキスト代、試験料、設備使用料、入学金が含まれます
    【限定変更】
    目視内 29,700円(税込)
    昼間飛行 17,600円(税込)
    25㎏未満 29,700円(税込)
    その他備考 ・詳細なカリキュラムは決まり次第、随時受講生にお知らせいたします。
    ・天候等により日程や開催場所が変更になる場合がございます。
    ・最低1名から開講します。
    ・受講定員:2名
    DJI CAMP(2日間コース)

    DJIが監修した中級者向けカリキュラムです。

    10時間以上の飛行操縦経験がある方で、GJI製品のユーザーマニュアルを熟読し、実際のマルチコプター飛行業務に従事できる方が対象となります。

    日程は受講者と相談の上、決定します。

    コース名 DJI CAMP(2日間コース)
    定休日 日曜日・その他(原則 北日本自動車学校営業日カレンダーに準ずる)
    講習時間 必要日数:2日間

    講習スケジュール
    (1日目)
    8:30~8:45 オリエンテーション
    8:45~12:00 座学
    12:00~13:00 昼食
    13:00~17:30 座学
    (2日目)
    8:30~10:30 座学
    10:30~11:30 筆記試験
    11:30~13:00 昼食、移動
    13:00~16:30 実技試験(受講人数によって多少変動します)
    16:30~17:00 オリエンテーション

    受講料 一般 97,000円(税込)
    富山ドローンスクール修了生 77,000円(税込)
    ※DJIスペシャリスト認定証発行手数料として別途16,500円(税込)が必要です
    ※DJI CAMP技能認定専用テキスト第5版(テキストは各自で購入しご参加ください。当校で購入の場合3,300円(税込)となります)
    その他備考 受講定員:3名(2名から開催)
    ※ご自身のドローンで試験希望される方(ATTIモードに切り替えられる機体のみ。MAVICはNG、プロペラガードは必須となります)
    ※ドローンを所有していない方には、PHANTOMU4を貸し出しいたします
    DJI CAMP(3日間コース)

    DJI CAMP2日間コース修了後に、追加カリキュラムとして夜間、目視外、危険物輸送、物件投下に関する飛行操縦についての学科と実技を習得します。

    コース名 DJI CAMP(3日間コース)
    定休日 日曜日・その他(原則 北日本自動車学校営業日カレンダーに準ずる)
    講習時間 必要日数:3日間

    講習内容
    【夜間飛行】
    学科:夜間飛行における法規詳細の再確認、訓練方法の説明
    実技(夜間):映像や計器類を把握しながら離着陸、飛行操作ができるよう習熟
    【目視外】
    学科:目視外における法規詳細の再確認、訓練方法の説明、自動飛行システムの飛行経路設定方法、注意点の解説
    実技:手動操作にて映像や計器類を把握しながら離着陸、飛行操作を行う、自動飛行を用いて飛行、操作介入を試す
    【危険物輸送・物件投下】
    学科:危険物輸送、物件投下における法規詳細の再確認、訓練方法の説明、自動操縦システムの飛行経路設定方法、注意点の解説
    実技:物件投下飛行を5回行う、投下目標に収められること

    受講料 一般 97,000円(税込)
    富山ドローンスクール修了生 77,000円(税込)
    ※DJIスペシャリスト認定証発行手数料として別途16,500円(税込)が必要です
    ※DJI CAMP技能認定専用テキスト第5版(テキストは各自で購入しご参加ください。当校で購入の場合3,300円(税込)となります)
    その他備考 受講定員:3名(2名から開催)
    ※ご自身のドローンで試験希望される方(ATTIモードに切り替えられる機体のみ。MAVICはNG、プロペラガードは必須となります)
    ※ドローンを所有していない方には、PHANTOMU4を貸し出しいたします
    JUIDA操縦技能証明証・安全運航管理者証明証取得コース

    民間資格であるJUIDA操縦技能証明証と安全運航管理者証明証を取得するためのコースです。

    ドローンビジネス担当者やドローンパイロットを目指す入門者で、実技操縦訓練を含む全ての養成プログラムに参加できる方が対象となります。

    運行管理者及びパイロットに求められる、運用上の知識や安全な利活用を実現する実技を習得します。

    コース名 JUIDA操縦技能証明証・安全運航管理者証明証取得コース
    定休日 日曜日・その他(原則 北日本自動車学校営業日カレンダーに準ずる)
    講習時間 必要日数:要問い合わせ

    講習内容
    【学科】
    UAS概論、法律、自然科学、技術、運用、安全運航管理、筆記試験
    【実技】
    整備、点検、手動操縦、自動航行、実技試験

    受講料 213,000(税込)
    ※受講料には、講習代、テキスト代、ドローン保険代、施設使用料、筆記、実技試験料が含まれます
    ※別途入学金20,000円(税込)が必要です(グループ割引、会社割引がございます)
    その他備考 受講定員:4名
    ※2名様以上でお申し込みの場合、日程等ご相談ください
    ドローントレーニング 1.5日間コース

    ドローンの操縦が未経験の方から、操縦経験があるものの更なるスキルアップを目指されるかたなど多くの方に受講いただけるカリキュラムとなっています。

    コース名 ドローントレーニング 1.5日間コース
    定休日 日曜日・その他(原則 北日本自動車学校営業日カレンダーに準ずる)
    講習時間 必要日数:1.5日間

    講習スケジュール
    (1日目)
    9:20~9:30:オリエンテーション
    9:30~11:30:ドローン基礎知識(座学)
    13:00~16:00:実技実習
    (2日目)
    8:50~9:00:オリエンテーション
    9:00~12:00:実技実習

    受講料 90,000円(税込)
    ※料金には入学金、講習料金が含まれます(当校卒業生は入学金が免除となります)
    その他備考 ・講習で使用する機体は、スクールで用意いたします。お持ちの機体での受講を希望される方は、スクールへお問合せください。
    ・受講定員:4名(1名から開催)
    【受講条件】
    ・年齢:16歳以上(18歳未満の場合、親権者の同意書が必要です)
    ・視力:両目で0.7以上で赤色・黄色・緑色の識別ができること
    ・聴力:通常の会話が聞き取れる事
    ・操縦に支障を及ぼす身体的欠陥のないこと
    ドローントレーニング 2.5日間コース

    ドローンの操縦が未経験の方から、操縦経験があるものの更なるスキルアップを目指されるかたなど多くの方に受講いただけるカリキュラムとなっています。

    1.5日間よりもさらに練習時間を増やして技術向上を目指す方におすすめです。

    コース名 ドローントレーニング 2.5日間コース
    定休日 日曜日・その他(原則 北日本自動車学校営業日カレンダーに準ずる)
    講習時間 必要日数:1.5日間

    講習スケジュール
    (1日目)
    9:20~9:30:オリエンテーション
    9:30~11:30:ドローン基礎知識(座学)
    13:00~16:00:実技実習
    (2日目)
    8:50~9:00:オリエンテーション
    9:00~12:00:実技実習
    13:00~16:30:実技実習
    (3日間)
    8:50~9:00:オリエンテーション
    9:00~12:00:実技実習

    受講料 143,000円(税込)
    ※料金には入学金、講習料金が含まれます(当校卒業生は入学金が免除となります)
    その他備考 ・講習で使用する機体は、スクールで用意いたします。お持ちの機体での受講を希望される方は、スクールへお問合せください。
    ・受講定員:4名(1名から開催)
    【受講条件】
    ・年齢:16歳以上(18歳未満の場合、親権者の同意書が必要です)
    ・視力:両目で0.7以上で赤色・黄色・緑色の識別ができること
    ・聴力:通常の会話が聞き取れる事
    ・操縦に支障を及ぼす身体的欠陥のないこと
    「UAV写真測量」実践コース

    UAV写真測量プログラムでは、ドローンの操縦経験がない人に対しても、ドローン飛行における基礎的なルールや操作方法を一から学習できます。

    カリキュラムは主にUAV写真測量に関する手順と方法をDJI Ground Station Pro やMetashapeの使い方を学習し、実際の現場で実技演習を行います。

    ドローン操縦資格をお持ちの方が対象です。

    コース名 「UAV写真測量」実践コース
    定休日 日曜日・その他(原則 北日本自動車学校営業日カレンダーに準ずる)
    講習時間 必要日数:1日間

    講習スケジュール
    8:30~10:30:写真測量関連知識
    10:30~11:30:飛行計画作成
    11:30~12:30:休憩
    12:30~13:00:移動
    13:00~15:30:写真測量実地訓練
    15:30~16:00:トラブル対応
    16:00~16:30:実技テスト

    受講料 90,000円(税込)
    ※料金には入学金、講習料金が含まれます(当校卒業生は入学金が免除となります)
    その他備考 ・受講定員:4名(1名から開催)
    【受講条件】
    ・年齢:16歳以上(18歳未満の場合、親権者の同意書が必要です)
    ・視力:両目で0.7以上で赤色・黄色・緑色の識別ができること
    ・聴力:通常の会話が聞き取れる事
    ・操縦に支障を及ぼす身体的欠陥のないこと
    ・他操縦ライセンスをお持ちであること
    ・iPadをご準備できる方
    「SfM解析ソフト」利活用コース

    ドローンによる空撮写真から、三次元点群データを得る自動作成手法を学びます。

    ドローン操縦資格をお持ちの方が対象です。

    コース名 「SfM解析ソフト」利活用コース
    定休日 日曜日・その他(原則 北日本自動車学校営業日カレンダーに準ずる)
    講習時間 必要日数:1日間

    講習スケジュール
    10:00~12:00:写真測量関連知識
    12:30~13:00:休憩
    13:00~16:30:SfM解析ソフト実習
    16:30~17:00:質疑、応答

    受講料 146,500円(税込)
    ※料金には入学金、講習料金が含まれます(当校卒業生は入学金が免除となります)
    その他備考 ・受講定員:4名(1名から開催)
    【受講条件】
    ・年齢:16歳以上(18歳未満の場合、親権者の同意書が必要です)
    ・視力:両目で0.7以上で赤色・黄色・緑色の識別ができること
    ・聴力:通常の会話が聞き取れる事
    ・操縦に支障を及ぼす身体的欠陥のないこと
    ・他操縦ライセンスをお持ちであること
    ・iPadをご準備できる方
    DJI UTC農薬散布プログラム(5日間)

    現場で安全な運用を行いながら、効率的で正確な散布ができる農業用ドローンの知識や操縦技術を習得できます。

    ドローン操縦技能資格を有していない方で、ドローンで農薬散布を行う予定の方、初心者向けのコースとなっています。

    コース名 DJI UTC農薬散布プログラム(5日間)
    定休日 日曜日・その他(原則 北日本自動車学校営業日カレンダーに準ずる)
    講習時間 必要日数:5日間

    講習スケジュール
    (1日目)
    9:00~11:00:ドローンの概要、関連法律について
    11:00~16:10:オペレーターの心構え、機体基礎知識、散布飛行について
    16:20~18:20:農薬について、使用に伴う注意事項の説明
    (2日目)
    9:00~11:00:(座学)作物保護、病害などについての説明
    11:00~18:00:(実技)機体起動~具体的な散布飛行の方法
    (3日目)
    9:00~18:00:(1日実技)機体起動~具体的な散布飛行の方法(夜間、危険物輸送、物件投下を含む)
    (4日目)
    9:00~10:00:手動操縦、筆記試験
    10:00~15:00:機体起動~具体的な散布飛行の方法
    15:00~16:00:手動操作、実技試験
    (5日目)
    9:00~12:00:(座学)自動航行を活用した農薬散布についての説明
    13:00~14:00:自動航行、筆記試験
    14:00~18:00:(実技)自動航行を活用した農薬散布について
    ※各日12:00~13:00は休憩となります

    受講料 260,000円(税込)
    ※教習料金には 入学金・講習料金・認定証申請料が含まれます(当校卒業生は入学金が免除となります)
    その他備考 ・受講定員:6名(2名から開催)
    【受講条件】
    ・年齢:16歳以上(18歳未満の場合、親権者の同意書が必要です)
    ・視力:両目で0.7以上で赤色・黄色・緑色の識別ができること
    ・聴力:通常の会話が聞き取れる事
    ・操縦に支障を及ぼす身体的欠陥のないこと
    DJI UTC農薬散布プログラム(4日間)

    現場で安全な運用を行いながら、効率的で正確な散布ができる農業用ドローンの知識や操縦技術を習得できます。

    ドローン操縦技能資格をお持ちの方、または10時間飛行経験がある方が対象です。

    コース名 DJI UTC農薬散布プログラム(4日間)
    定休日 日曜日・その他(原則 北日本自動車学校営業日カレンダーに準ずる)
    講習時間 必要日数:4日間

    講習スケジュール
    1日目:座学
    2日目:座学、実技
    3日目:実技、筆記・実技試験
    4日目:自動航行座学、実技、自動航行筆記試験

    受講料 215,000円(税込)
    ※教習料金には 入学金・講習料金・認定証申請料が含まれます(当校卒業生は入学金が免除となります)
    その他備考 ・受講定員:6名(2名から開催)
    【受講条件】
    ・年齢:16歳以上(18歳未満の場合、親権者の同意書が必要です)
    ・視力:両目で0.7以上で赤色・黄色・緑色の識別ができること
    ・聴力:通常の会話が聞き取れる事
    ・操縦に支障を及ぼす身体的欠陥のないこと
    水中ドローン安全潜航操縦士認定講習

    水中ドローンを活用した水中事業の拡充に向けた人材育成のための講習会及びその資格取得のため独自の研修、受講プログラムとなっています。

    水中ドローンの機能を熟知し、安全に操縦でき一定のレベルに達していると認定する独自の民間資格です。

    コース名 水中ドローン安全潜航操縦士認定講習
    定休日 日曜日・その他(原則 北日本自動車学校営業日カレンダーに準ずる)
    講習時間 必要日数:1日間

    講習内容
    ・機体について
    ・法令、安全、リスクアセスメントについて
    ・チェックリストについて
    ・操縦方法について
    ・事前準備・片付け
    ・操縦(水面、潜航)

    受講料 97,000円(税込)
    ※入学金を含む(当校卒業生は入学金が免除となります)
    その他備考 ・受講定員:3名(複数名でのお申し込みの場合、日程等ご相談承ります)
    ・年齢:16歳以上(18歳未満の場合、親権者の同意書が必要です)
    ・視力:両目で0.7以上で赤色・黄色・緑色の識別ができること
    ・ドローンは当校既定のドローンになります。持ち込みは基本的に不可です。
    ・水中ドローンを使用するため、iPad(9.7インチ以下)又はスマートPhoneをご用意ください。
    富山ドローンスクールの口コミ

    楽しかったですもっとやりたいです
    先生が優しくてわかりやすかったです


    Google

     

     

    株式会社BEES ドローンsky school【高岡市】


    引用元:BEES

    株式会社BEES ドローンsky schoolのおすすめポイント
  • 空撮、写真測量の技術者が各種講習を実施し、簡単な安全飛行から測量用3次元撮影と成果品作りまで段階に応じた教育訓練を行う
  • 他社購入の機体を使用しての講習もOK
  • 指定現場での出張講習会にも対応
  • 株式会社BEESはプロ向けのUAV世界シェア70%をもつ、DJI社に販売代理店です。

    高岡初の国家ライセンス講習が受けられる登録講習機関でもあります。

    国家ライセンス講習、農薬散布講習を行っています。

    空撮ドローンの知識や操縦技術が習得できる体験講習や、より実務に役立つ中級者以上に向けた講習も。

    実際に現場で撮影をしている技術者によるサポートがありますので、初心者の方でも分かりやすく確かな技術を習得可能です。

    修了後には機体購入もでき、メンテナンスや各種申請などのサポートもしっかりとしていただけるので安心です。

    農業用ドローン(AGRAS MGシリーズ・Tシリーズ)の出張デモンストレーションをしていただけるので、興味のある方は問い合わせをしてみてください。

     

    営業時間 10:00~18:00
    定休日 土・日・祝日
    電話番号 0766-62-1011
    メールアドレス メール info@bees-uav.co.jp
    問い合わせフォーム https://www.bees-uav.co.jp/contact
    公式サイト BEES
    SNS 無し
    取得可能資格 一等無人航空機操縦士
    二等無人航空機操縦士
    農業ドローンオペレーター技能認定証
    無料体験 無し
    スクール所在地 〒939-1119 富山県高岡市オフィスパーク12
    地図・アクセス

    株式会社BEES ドローンsky schoolで受講できるコース一覧と口コミ

    一等無人航空機操縦士(初学者コース)

    国家ライセンス一等無人航空機操縦士の資格取得に向けた、初学者のためのコースです。

    基本に加えて、昼間、目視内、25㎏未満限定変更も受講可能です。

    コース名 一等無人航空機操縦士(初学者コース)
    定休日 土・日・祝日
    講習時間 必要日数:最短10日間
    受講料 要問い合わせ
    一等無人航空機操縦士(経験者コース)

    国家ライセンス一等無人航空機操縦士の資格取得に向けた、経験者のためのコースです。

    基本に加えて、昼間、目視内、25㎏未満限定変更も受講可能です。

    経験者コースは民間資格保有者、10時間飛行経験などの条件がありますので、詳しくはお問い合わせください。

    コース名 一等無人航空機操縦士(経験者コース)
    定休日 土・日・祝日
    講習時間 必要日数:最短3日間
    受講料 要問い合わせ
    二等無人航空機操縦士(初学者コース)

    国家ライセンス二等無人航空機操縦士の資格取得に向けた、初学者のためのコースです。

    基本に加えて、昼間、目視内、25㎏未満限定変更も受講可能です。

    コース名 二等無人航空機操縦士(初学者コース)
    定休日 土・日・祝日
    講習時間 必要日数:最短3日間
    受講料 220,000円+税~
    二等無人航空機操縦士(経験者コース)

    国家ライセンス二等無人航空機操縦士の資格取得に向けた、経験者のためのコースです。

    基本に加えて、昼間、目視内、25㎏未満限定変更も受講可能です。

    経験者コースは民間資格保有者、10時間飛行経験などの条件がありますので、詳しくはお問い合わせください。

    コース名 二等無人航空機操縦士(経験者コース)
    定休日 土・日・祝日
    講習時間 必要日数:1日間
    受講料 104,000円+税~
    農業用ドローン教習(5日間コース)

    農業用ドローン(AGRAS MGシリーズ・Tシリーズ)のオペレーター教習です。

    UAV未経験者が対象となります。

    5日間の講習修了後は、オペレータ登録、機体購入、購入後のアフターサポート、修理、メンテナンス、定期点検まで全てをサポートしていただけます。

    コース名 農業用ドローン教習(5日間コース)
    定休日 土・日・祝日
    講習時間 必要日数:5日間
    受講料 275,000円(税込)
    農業用ドローン教習(4日間コース)

    農業用ドローン(AGRAS MGシリーズ・Tシリーズ)のオペレーター教習です。

    業務実績のあるUAV操縦資格保有者が対象となります。

    4日間の講習修了後は、オペレータ登録、機体購入、購入後のアフターサポート、修理、メンテナンス、定期点検まで全てをサポートしていただけます。

    コース名 農業用ドローン教習(4日間コース)
    定休日 土・日・祝日
    講習時間 必要日数:4日間
    受講料 226,600(税込)
    農業用ドローン教習(1日間コース)

    すでに操縦資格を保有されている方で、機種拡張をお考えの方に向けたコースです。

    コース名 農業用ドローン教習(1日間コース)
    定休日 土・日・祝日
    講習時間 必要日数:1日間
    受講料 71,500円(税込)
    空撮ドローン体験講習

    安全ガイドラインについて等を座学で学び、実際にドローン飛行が体験できます。

    希望者が5名集まり次第、日程調整の上開催となります。

    出張講習も対応可能です。

    コース名 空撮ドローン体験講習
    定休日 土・日・祝日
    講習時間 必要日数:3時間
    受講料 3,000円(税込)
    空撮ドローン 実務講習

    中級者、上級者など段階に応じた訓練を行うことができます。

    出張講習も行っています。

    コース名 空撮ドローン 実務講習
    定休日 土・日・祝日
    講習時間 要問い合わせ
    受講料 要問い合わせ
    株式会社BEES ドローンsky schoolの口コミ

    農業用ドローンの購入、メンテナンス、その他で飛行・作業アドバイスなどでお世話になっています。


    Google

     

     

    ODCドローンスクール【滑川市】


    引用元:ODC

    ODCドローンスクールのおすすめポイント
  • 初心者向けの基礎講習から国家資格の取得を目指すコースまで様々なカリキュラムを用意
  • JUIDA認定講習・二等航空機操縦士基本講習の受講が可能
  • 株式会社ODCが運営をするドローンスクールは、令和4年4月に開校した県内最大級の屋内ドローン飛行練習場を完備するドローンスクールです。

    ドローン講習の他にも開発や機体販売、ドローンフィールドの運営も行っています。

    農業用ドローンも様々ありますが、ODCでは独自で機体の開発をされています。

    ODCでしか体験できない機体となりますので、農薬散布での使用をお考えで興味のある方におすすめです。

    JUIDA認定資格説明会やスクール受講体験会を毎週土曜日に開催されています。

    受講コースも豊富にありますので、ドローン資格取得を検討されている方は、説明会や体験会に参加してみましょう。

     

    営業時間 9:00~17:00
    定休日 土(不定休)・日・祝日
    電話番号 076-477-1606
    メールアドレス メール info@odc-kk.jp
    問い合わせフォーム https://odc-kk.com/contact-2/
    公式サイト ODC
    SNS Twitter→ https://twitter.com/ODC0105/
    Facebook→ https://www.facebook.com/Okura.Drone.Corporation/
    Instagram→ https://www.instagram.com/odc.0105/
    取得可能資格 JUIDA操縦技能証明証
    JUIDA安全運航管理者証明証
    二等無人航空機操縦士
    無料体験 有り
    https://odc-kk.com/%e8%aa%ac%e6%98%8e%e4%bc%9a%e3%83%bb%e4%bd%93%e9%a8%93%e4%bc%9a%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%94%b3%e8%be%bc/
    スクール所在地 〒936-0873 富山県滑川市横道3347
    地図・アクセス

    ODCドローンスクールで受講できるコース一覧と口コミ

    ODC操縦基礎講習(未経験者)

    半日で、ドローン操縦の基本的な技術が学べます。

    ドローン未経験者が対象です。

    コース名 ODC操縦基礎講習(未経験者)
    定休日 土(不定休)・日・祝日
    講習時間 必要日数:0.5日間
    受講料 33,000円(税込)
    ※テキスト代、会場費用、ドローン使用料、保険料を含みます
    JUIDA無人航空機操縦技能講習(未経験者)

    JUIDA無人航空機操縦技能証明証取得に向けた、未経験者のための講習です。

    コース名 JUIDA無人航空機操縦技能講習(未経験者)
    定休日 土(不定休)・日・祝日
    講習時間 必要日数:3日間
    受講料 198,000円(税込)
    ※テキスト代、会場費用、ドローン使用料、保険料を含みます
    JUIDA無人航空機操縦技能講習+安全運航管理者講習(未経験者)

    JUIDA無人航空機操縦技能証明証と安全運航管理者証明証の二つの資格取得のための講習です。

    未経験者が対象となります。

    コース名 JUIDA無人航空機操縦技能講習+安全運航管理者講習(未経験者)
    定休日 土(不定休)・日・祝日
    講習時間 必要日数:4日間
    受講料 242,000円(税込)
    ※テキスト代、会場費用、ドローン使用料、保険料を含みます
    JUIDA無人航空機操縦技能講習(経験者)

    JUIDA無人航空機操縦技能証明証取得に向けた、経験者のための講習です。

    コース名 JUIDA無人航空機操縦技能講習(経験者)
    定休日 土(不定休)・日・祝日
    講習時間 必要日数:2日間
    受講料 165,000円(税込)
    ※テキスト代、会場費用、ドローン使用料、保険料を含みます
    JUIDA無人航空機操縦技能講習+安全運航管理者講習(経験者)

    JUIDA無人航空機操縦技能証明証と安全運航管理者証明証の二つの資格取得のための講習です。

    経験者が対象となります。

    コース名 JUIDA無人航空機操縦技能講習+安全運航管理者講習(経験者)
    定休日 土(不定休)・日・祝日
    講習時間 必要日数:3日間
    受講料 198,000円(税込)
    ※テキスト代、会場費用、ドローン使用料、保険料を含みます
    JUIDA無人航空機安全運航管理者講習

    JUIDA安全運航管理者証明証の資格取得のための講習です。

    無人航空機操縦士講習証明証を取得された方が対象となります。

    コース名 JUIDA無人航空機安全運航管理者講習
    定休日 土(不定休)・日・祝日
    講習時間 必要日数:1日間
    受講料 44,000円(税込)
    ※テキスト代、会場費用、ドローン使用料、保険料を含みます
    二等航空機操縦士基本講習(初学者)

    国家ライセンス二等無人航空機操縦士の資格取得に向けた、初学者のための講習です。

    コース名 二等航空機操縦士基本講習(初学者)
    定休日 土(不定休)・日・祝日
    講習時間 必要日数:3日間
    受講料 231,000円(税込)
    ※テキスト代、会場費用、ドローン使用料、保険料を含みます
    二等航空機操縦士基本講習+昼間飛行・目視内飛行限定変更講習(初学者)

    国家ライセンス二等無人航空機操縦士の資格取得に向けた、初学者のための講習です。

    限定変更講習がセットになっています。

    コース名 二等航空機操縦士基本講習+昼間飛行・目視内飛行限定変更講習(初学者)
    定休日 土(不定休)・日・祝日
    講習時間 必要日数:4日間
    受講料 269,500円(税込)
    ※テキスト代、会場費用、ドローン使用料、保険料を含みます
    二等航空機操縦士基本講習(経験者)

    国家ライセンス二等無人航空機操縦士の資格取得に向けた、経験者のための講習です。

    Aコース、Bコース、Cコースでそれぞれ条件や料金等が異なります。

    BコースとCコースは、ODC卒業生が対象です。

    コース名 二等航空機操縦士基本講習(経験者)
    定休日 土(不定休)・日・祝日
    講習時間 必要日数
    Aコース:1.5日間
    Bコース:1.5日間
    Cコース:1.5日間
    受講料 Aコース 110,000円(税込)
    Bコース 99,000円(税込)
    Cコース 88,000円(税込)
    ※テキスト代、会場費用、ドローン使用料、保険料を含みます
    ※Bコース、Cコースは入学金が免除になります
    その他備考 ・Aコース:ドローン操縦民間資格保有者
    ・Bコース:ODC卒業生で、JUIDA認定無人航空機操縦技能証保有者。
    ・Cコース:ODC卒業生で、JUIDA認定無人航空機安全運航管理者証保有者
    二等航空機操縦士基本講習+昼間飛行・目視内飛行限定変更講習(経験者)

    国家ライセンス二等無人航空機操縦士の資格取得に向けた、経験者のための講習です。

    限定変更講習がセットになっています。

    Aコース、Bコース、Cコースでそれぞれ条件や料金等が異なります。

    BコースとCコースは、ODC卒業生が対象です。

    コース名 二等航空機操縦士基本講習+昼間飛行・目視内飛行限定変更講習(経験者)
    定休日 土(不定休)・日・祝日
    講習時間 必要日数
    Aコース:2日間
    Bコース:2日間
    Cコース:2日間
    受講料 Aコース 143,000円(税込)
    Bコース 132,000円(税込)
    Cコース 110,000円(税込)
    ※テキスト代、会場費用、ドローン使用料、保険料を含みます
    ※Bコース、Cコースは入学金が免除になります
    その他備考 ・Aコース:ドローン操縦民間資格保有者
    ・Bコース:ODC卒業生で、JUIDA認定無人航空機操縦技能証保有者。
    ・Cコース:ODC卒業生で、JUIDA認定無人航空機安全運航管理者証保有者
    ODC開発機オペレーター受講コース

    ODCが独自での開発した農薬散布ドローンのオペレーター資格を取得したい方のための講習です。

    コース名 ODC開発機オペレーター受講コース
    定休日 土(不定休)・日・祝日
    講習時間 必要日数
    ・未経験者:3日間
    ・操縦技能資格保有者:1日間
    受講料 未経験者 176,000円(税込)
    操縦技能資格保有者 66,000円(税込)
    その他備考 ・操縦技能保有者:他社の農薬散布操縦技能または国土交通省講習機関操縦技能に関わる資格を保有していること。
    ODCドローンスクールの口コミ

    調査中

     

    JMAドローンスクール 富山会場【富山市】


    引用元:JMAドローンスクール

    JMAドローンスクール 富山会場のおすすめポイント
  • 一等・二等講習・JMAライセンスが取得できる「パイロット養成コース」の講習を行っている
  • 「農薬散布ドローン導入コース」、ドローンでの測量を行う「ICTドローン導入コース」も用意
  • 受講終了者はバウンダリ行政書士法人が代理で全国包括申請(飛行許可)を行う
  • JMAドローンスクールは、全国58拠点でドローンスクールを展開しているスクールです。

    富山会場では、国家ライセンス一等、二等取得に向けた講習を行っています。

    学科は全てオンラインで受講できますので、会場に出向くことなくご自宅や会社からなど好きな場所で受けることができます。

    オンライン授業であっても、講師が分かりにくいポイント等をしっかりと教えてくださるので、安心して講習に臨めます。

    一等無人航空機操縦士や二等無人航空機操縦士の資格は、ドローン業界で活躍するための重要なステップです。

    各限定解除の講習もしていますので、更なるスキルアップを図ることができます。

     

    営業時間 10:00~17:00
    定休日 不定休
    電話番号 076-461-5939
    メールアドレス 問い合わせフォーム https://jma-drone.or.jp/contact/
    公式サイト JMAドローンスクール
    SNS Twitter→ https://twitter.com/jma_droneschool
    Facebook→ https://www.facebook.com/jmaDRONESTATION/
    Instagram→ https://www.instagram.com/jma_dronestation/
    YouTube→ https://www.youtube.com/@JMA_DRONE/videos
    取得可能資格 一等無人航空機操縦士
    二等無人航空機操縦士
    無料体験 無し
    スクール所在地 〒939-2244 富山県富山市西塩野308-1
    地図・アクセス

    JMAドローンスクール 富山会場で受講できるコース一覧と口コミ

    二等初学者プラン

    国家資格二等無人航空機操縦士資格取得のための、初学者に向けたコースです。

    学科は全てオンラインでの受講となります。

    JMAパイロット+二等基本+目視解除+昼間解除講習がお得な価格で受講可能です。

    コース名 二等初学者プラン
    定休日 不定休
    講習時間 必要日数
    ・事前学習:e-ラーニング3時間+オンライン学習4時間
    ・実地講習:2日間(17時間)
    受講料 通常価格437,100円→プラン価格308,000円(税込)
    ※入校金、修了審査費用込み
    二等経験者プラン

    国家資格二等無人航空機操縦士資格取得のための、経験者に向けたコースです。

    学科は全てオンラインでの受講となります。

    二等基本+目視解除+昼間解除講習がお得な価格で受講可能です。

    コース名 二等経験者プラン
    定休日 不定休
    講習時間 必要日数
    ・事前学習:オンライン学習4時間
    ・実地講習:1日間(7時間)
    受講料 通常価格287,100円→プラン価格198,000円(税込)
    ※JMA卒業生は30,000円引きの165,000円(税込)
    ※入校金、修了審査費用込み
    一等無人航空機操縦士 経験者

    国家資格一等無人航空機操縦士資格取得のための、経験者に向けたコースです。

    JMAパイロット養成コース受講済みの方が対象となります。

    他団体での受講者は別途費用が必要です。

    学科は全てオンラインでの受講となります。

    コース名 一等無人航空機操縦士 経験者
    定休日 不定休
    講習時間 必要日数:学科9時間・実地10時間
    受講料 209,000円(税込)
    ※他団体での受講者 プラス33,000円(税込)
    ※入校金、諸経費 55,000円(税込)
    ※修了審査費 22,000円(税込)
    ※再修了審査費 44,000円(税込)
    二等無人航空機操縦士 経験者

    国家資格一等無人航空機操縦士資格取得のための、経験者に向けた基本のみのコースです。

    JMAパイロット養成コース受講済みの方が対象となります。

    他団体での受講者は別途費用が必要です。

    学科は全てオンラインでの受講となります。

    コース名 二等無人航空機操縦士 経験者
    定休日 不定休
    講習時間 必要日数:学科9時間・実地10時間
    受講料 66,000円(税込)
    ※他団体での受講者 プラス33,000円(税込)
    ※入校金、諸経費 55,000円(税込)
    ※修了審査費 22,000円(税込)
    ※再修了審査費 44,000円(税込)
    一等無人航空機操縦士 限定解除講習

    JMAパイロット養成コース受講済みの方が受講できる、一等無人航空機操縦士の昼間飛行、目視内飛行、25㎏未満限定変更のコースです。

    他団体での受講者も受講可能ですが、別途料金が必要となります。

    コース名 一等無人航空機操縦士 限定解除講習
    定休日 不定休
    講習時間 必要日数
    ・昼間飛行限定変更:実地1時間
    ・目視内限定変更:実地5時間
    ・25㎏未満限定変更:実地2時間
    受講料 昼間飛行限定変更 33,000円(税込)
    目視内限定変更 55,000円(税込)
    25㎏未満限定変更 99,000円(税込)

    ※他団体での受講者 プラス33,000円(税込)
    ※諸経費 55,000円(税込)
    ※修了審査費 22,000円(税込)
    ※再修了審査費 44,000円(税込)

    二等無人航空機操縦士 限定解除講習

    JMAパイロット養成コース受講済みの方が受講できる、二等無人航空機操縦士の昼間飛行、目視内飛行、25㎏未満限定変更のコースです。

    他団体での受講者も受講可能ですが、別途料金が必要となります。

    コース名 二等無人航空機操縦士 限定解除講習
    定休日 不定休
    講習時間 必要日数
    ・昼間飛行限定変更:実地1時間
    ・目視内限定変更:実地1時間
    ・25㎏未満限定変更:実地2時間
    受講料 昼間飛行限定変更 33,000円(税込)
    目視内限定変更 33,000円(税込)
    25㎏未満限定変更 99,000円(税込)

    ※他団体での受講者 プラス33,000円(税込)
    ※諸経費 55,000円(税込)
    ※修了審査費 22,000円(税込)
    ※再修了審査費 44,000円(税込)

    JMAドローンスクール 富山会場の口コミ

    調査中

     

    ドローンに関するよくある質問

    ドローンの仕事は将来性がありますか?

    ドローンに関する技術は急速に進歩しており、機能が向上しています。これにより、新たな用途やサービスが生まれ、需要が拡大しています。
    またドローンは様々な産業に適用されつつあります。農業、建設、不動産、映像制作、災害管理など、多岐にわたる分野で利用が期待されています。
    ドローンの活用により、作業の効率向上やコスト削減が実現できます。これは企業や組織にとって魅力的な要素ですし、新しいビジネスモデルが出現する可能性もあります。
    総じて、ドローンの技術や利用領域の拡大が進む中、ドローンの仕事に対する需要も増加していくと考えられます。

    ドローン国家資格スクールの費用は?

    スクールでの講習費用はドローンの資格(国土交通省認定の民間資格もしくは国家資格二等)を持っている「経験者」と資格を持っていない「初学者」で費用は変わってきます。
    スクールによって金額は異なるのですが、初学者の場合二等資格で「全国平均¥268,428」一等資格では「全国平均¥800,616」となっています。
    そして資格を持っている経験者の場合、講習を受ける際には免除を受けることができるため、講習時間が短くなり、費用も安くなります。
二等資格で「全国平均¥122,679」一等資格では「全国平均¥301,865」となっています。

    参考記事→ドローンスクールの料金(免許取得費用)47都道府県まとめ【民間・国家資格1等・2等】

    ドローンの国家資格の将来性は?

    無人航空機操縦士という国家資格は、所持していること自体はドローンや無人航空機に関する知見が深いとみなされるため重宝します。
    ですが、機体認証を受けた機体を操縦する場合に、本来の無人航空機操縦士という資格の効力を発揮します。機体認証を受けることの出来る機体は、現在の日本においてはかなり少なく、今後増える可能性を考えると、将来性のある資格であると言えます。

    ドローン操縦士の月収はいくらですか?

    ドローン操縦士の月収は、約20~30万円ほどです。業態としては、建設会社などで測量技術者や保守点検者として勤務する割合が多く、他にはフリーランスや副業で空撮やその他点検業務等に取り組んでいる方などがいます。
    ドローン市場自体がまだまだ発展途上なこともありますし、プロのドローン操縦士として依頼を請け負っている層はごくわずかです。

    ドローン操縦士の年収は?

    ドローン操縦士は近年で見ると新しい職業のため、正確な平均年収を算出することは難しいです。ドローン操縦士の正社員採用での平均年収の目安を紹介します。
    厚生労働省の「職業情報提供サイト jobtag」によると、ドローン操縦士の平均年収は454万円ほど、月収は22万円ほどです。

    ドローン国家資格の難易度は?

    無人航空機操縦士試験の合格率等は公表されていないため不明です。参考として学科試験の場合、二等は試験時間30分で50問、一等は試験時間75分で70問を解かなければならないため、時間的な余裕は有りません。
    1問あたりの解答時間をかなり短くして解いていく必要があるため、難易度は決して低くはありません。

    ドローンの国家資格はなぜできた?

    日常的にドローンが不可欠となってくる未来があるという事情と、ドローンが自由に飛ぶと上空や地上での事故につながるため、安全を確保するために法を整備し、安全を確保した上で便利に活用するためです。
    日本においては、国土交通省が管轄しています。

    ドローンの国家資格は今後どうなる?

    ドローンや無人航空機については、2022年12月より無人航空機操縦士という国家資格がスタートし、「無人航空機操縦者技能証明書」と呼ばれる証明書の取得が可能となりました。
    無人航空機操縦士には一等と二等の二種類があります。
    2023年現在、スタートして約1年と歴史が浅くまだ出来たばかりの国家資格ということで、これからしばらくはドローンを扱う方々の中で無人航空機操縦士を取得する人が増えていくでしょう。

    ドローンの資格を活かせる仕事は?

    ①空撮
    ドローンを使用して美しい風景や施設の空撮を提供する業者や映像制作会社で働くことができます。
    ②不動産関係
    不動産のプロモーションや査定のために、ドローンを用いた空撮を行うことが出来ます。
    ③建設業関係
    建設現場のモニタリングや進捗管理、施工前の調査などでドローンを活用できます。地形測量や地図作成などを行う測量技師としても活躍できます。
    ④農業関係
    ドローンを用いて農地のモニタリングや作物の健康状態を調査したり、農薬散布も可能です。農業においての効率向上に貢献できます。
    ⑤災害・救助関係
    災害発生時に被害状況をドローンで調査し、救助活動を支援する事が可能です。
    これらの職種では、ドローンを使ったスキルが重宝され、多様な業界で活動できます。資格を持つことで、法令遵守や安全性の向上が期待され、仕事の選択肢が広がります。

    ドローン操縦士の国家資格はいつから必要ですか?

    無人航空機操縦士という国家資格は、2022年12月より開始しています。この資格を持っていなくてもドローンを飛行させる事は可能です。
    しかし免許を取得すると、今まで航空法に基づく飛行申請が必要だったような場所でも、認証を受けた機体なら申請なく飛ばせることができるようになる等、無人航空機操縦士の免許は国が認定した操縦技術の証明となります。

    ドローンの操縦は誰でもできる?

    航空法やその他関係法令、条例等を遵守していれば、誰でもドローンを操縦する事は可能です。
    国家資格や民間資格を取得していなくても、操縦することは可能です。ドローンの技術進化の勢いは凄まじく、だれでも簡単に飛行させる事が可能となってきていますが、大前提として安全・安心のためにもドローンに関する知識や操縦スキルを磨く事などが大事になります。
    そのためにも無人航空機操縦士の国家資格を所持することは、客観的な一つの判断要素となる可能性が高くなります。

    ドローンの仕事はどのような人に向いていますか?

    「ドローンの操作やメンテナンスに関する技術的な興味やスキルを持つ人」
    「上空や人が立ち入ることの出来ないような地点からの映像制作に関心があり、視覚的なセンスやクリエイティブなセンスを活かしたいと考える人」
    「ドローンに関する法令や規制を遵守し、責任感を持って操縦できる人」
    「ドローンの操縦中や飛行前後には予測できない事象や状況が発生することが稀にあるため、その際に冷静に対処し問題を解決できるリスク管理能力がある人」
    等、あくまで一例ですが、上記のような人に向いているといえます。

    ドローン操縦士は儲かりますか?

    ドローンを操縦する事が出来るというスキルは素晴らしい事です。しかし、ただ飛ばすだけではなく「撮影のセンスが良いというクリエイティビティ」であったり、
    「無線の知識がある」「建築士の資格を持っている」「農業の知識を持っている」「特定の業界に詳しかったり人脈がある」等、プラスアルファの知識を提供できる等といった、
    様々な要素を使って仕事を請け負う事が大事になるでしょう。

    ドローン資格をとるには何日かかる?

    初学者か経験者かで日数は変わります。初学者は約4日で経験者は2~3日。ドローン講習の初学者は学科講習が10時間以上で実地講習が10時間以上。経験者は学科講習が10時間以上で実地講習が4時間以上です。ただスクールのカリキュラムによって変わり、合宿などは2日で取れる。後は学科試験のみ別会場で受けます。

    ドローンパイロットになるには国家資格が必要ですか?

    結論から言うと必要ではありません。しかし、ドローンに知見の無い一般の方であったり法人/企業から仕事を請け負う場合は、国家資格を持っていることが取引先/顧客への安心感を与えることにつながったり、
    信頼性や安全性をアピール出来たり、仕事を発注するかどうかの判断材料とされる等といった可能性が非常に高くなります。

    ドローンで稼げる資格は?

    まずは無人航空機操縦士(国家資格)の取得が、ドローンに関する知見や操縦技能を証明する上で大いに役立つ資格となるでしょう。
    その他にもドローンを活用する業種によっては、その業種のスペシャリストであることを証明する資格の取得も、稼ぐ(仕事を受注する)上で有利に働く可能性が高くなるでしょう。

    ドローン×SDGsで出来る事

    SDGsの項目の1つ (ジェンダー平等の実現)において、ドローンの技術を身に着けることで、通常男性が行っていた点検、調査といった様々な業務を、女性が安全に行えるようになります。女性パイロットの育成を支援している企業もあります。「女性だから」という理由で拒まれていた業務も、技術習得や資格取得を支援することで男女関係なく実施出来ます。それにより、ジェンダー平等を実現していく事が可能です。

    にほんブログ村 その他趣味ブログ ドローン・UAVへ

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事