産業用ドローンスクールでおすすめ教習所(料金・資格・講習内容など比較)

測量やインフラ点検などドローンの使い方に注目されている産業用。

特殊の機体であり、すぐに誰でも操縦ができるというわけではありませんので、産業用ドローンスクールが各地で開講しています。

料金や資格内容、講習内容などを比較したい方のためにおすすめの産業用ドローンスクールをまとめましたのでご紹介します。

ドローンスクール名 DSC産業用ドローンスクール 産業用ドローンスクール仙台 ヤマハマルチローターアカデミー
コース内容 "・事業用一般コース
・外壁点検コース
・屋根点検コース
・橋梁点検コース
・太陽光パネルコース
・写真測量コース"
"・二等無人航空機操縦士
・DJI CAMPスペシャリスト認定講座
・UAV写真測量コース"
"・5日間コース
・2日間コース
・1日間コース"
産業用ドローン講習料金 各認定校にお問合せください 要問合せ ¥77000~
必要日数 "・事業用一般コース..2日間
・外壁点検コース...2日間
・屋根点検コース...1日間
・橋梁点検コース...3日間
・太陽光パネルコース...1日間
・写真測量コース...2日間"
1~2日間 1~5日間

DSC産業用ドローンスクール【全国】

引用元:DSC産業用ドローンスクール

産業用ドローンといっても使い道は様々です。

DSC産業用ドローンスクールでは、測量や建物、インフラ点検など用途別のカリキュラムを用意されています。

カリキュラムは各分野のプロが監修しているそうです。

ドローンの操縦方法のみならず、実務のノウハウから学べます。

DSC産業用ドローンスクールは国土交通省の認定管理団体で、全国各地で受講が可能です。

営業時間 各認定校を確認ください。
定休日 各認定校を確認ください
電話番号 03-5970-7810
メールアドレス 問い合わせフォーム  https://dsc-droneschool.jp/contact/
公式サイト DSC産業用ドローンスクール
SNS Facebook(千葉)→https://www.facebook.com/p/DSC%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3-S-%E5%8D%83%E8%91%89-100041701276414/?paipv=0&eav=AfaoOyzRXE7pPXUN-nL168XKgw-D0qNMJa4u5vBEgivTFgQKgMKDvPISsivqH6i-EjM&_rdr
取得可能資格 事業用ドローン操縦士・外壁点検ドローンオペレーター・屋根点検ドローンオペレーター・インフラ点検用ドローンマルコ®操縦士・太陽光パネル点検ドローンオペレーター・写真測量/定点観測ドローンオペレーター
体験会 各認定校を確認ください
スクール所在地 各認定校を確認ください。

事業用一般コース

業務でのドローン基礎を学びたい方に向けたコースです。

講師は実務経験が豊富で、実務運用を前提とした講習内容となっています。

基礎から法律や運用まで学び、「事業用ドローン操縦士」という資格取得も可能です。

コース名 事業用一般コース
定休日 不定休
講習日程 講習日数:2日間

【講習内容】
1日目
座学
・無人航空機の概要
・無人航空機の法律・ルール
・航空局等への許可承認申請
・マルチコプター概論
・電波
・マルチコプターの安全な飛行
・カメラの基礎

2日目
実技
・飛行前点検
・講師によるデモ飛行
・マニュアルモードでの離着陸・ホバリング・スクエア移動など
・ATTIでの離着陸・ホバリング・スクエア移動など
・習熟度によって内容調整

受講料 各認定校を確認ください
備考 ・カリキュラムは変更となる場合がございます。
・認定スクールにより「事業用一般コース」を開講していない場合がございます。
開講有無は各認定スクールサイトにてご確認ください。

外壁点検コース

赤外線を使用した建築点検を行うためのコースです。

マンションの大規模修繕の際などにも活用できます。

「外壁調査報告書」の作成まで講義していただき、実技については本番同様に建物を用いて行われるそうです。

コース名 外壁点検コース
定休日 不定休
講習日程 講習日数:2日間

【講習内容】
1日目
座学
・ドローン可視光+赤外線カメラ点検の現況
・赤外線知識・建物検査に係る法令
・飛行計画書の作成・撮影における各種パラメータ設定
・浮き、ひび割れ判定
・報告書内容の説明
・新技術のご紹介(AI活用した建築検査)
2日目
実技
・ドローン赤外線カメラ解説(使用方法、設定など)
・講師によるデモ飛行と撮影手法解説
・パラメーター取得解説
・外壁撮影用ドローン飛行練習
・外壁撮影用赤外線カメラオペレーション練習
・飛行経路図作成練習

受講料 各認定校を確認ください
備考 ・カリキュラムは変更となる場合がございます。
・認定スクールにより「外壁点検コース」を開講していない場合がございます。
開講有無は各認定スクールサイトにてご確認ください。

屋根点検コース

「屋根調査報告書」の作成も可能です。

実技を行う際には、実際の屋根を使って行われます。

コース名 屋根点検コース
定休日 不定休
講習日程 講習日数:1日間

【講習内容】
1日目
午前
座学
・屋根点検概要
・屋根形状・屋根材種類
・損傷一覧
・屋根点検に必要なドローン撮影手法
・報告書ひな形説明
1日目
午後
実技
・ドローンカメラ解説(使用方法、設定など)
・自動航行アプリDroneDeploy使用方法解説
・パラメーター取得解説
・講師によるデモ飛行
・ドローン飛行練習

受講料 各認定校を確認ください
備考 ・カリキュラムは変更となる場合がございます。
・認定スクールにより「屋根点検コース」を開講していない場合がございます。
開講有無は各認定スクールサイトにてご確認ください。

橋梁点検コース

橋梁点検用ドローン「マルコ®」の研究開発に携わった大日本コンサルタントが監修する講義を行います。

ドローンの利用を俯瞰的かつ専門的に学ぶそうです。

講習が終了すると「インフラ点検用ドローンマルコ®操縦士」の資格が取得できます。

コース名 橋梁点検コース
定休日 不定休
講習日程 講習日数:3日間

【講習内容】
1日目
座学
・マルチコプター概論、飛行原理、映像と電装、空力と飛行特性、操縦と運用
・橋梁概論(用語の説明)、橋梁点検とは、従来点検技術、点検支援技術研究開発の経緯と法令上の位置づけ、ドローンを利用した橋梁点検の流れ、ガイドラインに基づく使用計画、現場作業、精度管理(使用報告)
・操縦者が知っておくべき画像や画像処理の基礎知識
2日目
実技
・マニュアルモードでの離着陸・ホバリング
・マニュアルモードでの高度2m・スクエア飛行
・制御モードの動作説明
・壁を利用しての挙動説明
・制御を外すスティック操作の実演
3日目
実技
・制御モードでの高度2m・壁面離隔5m
・離隔2m
・くし形飛行
・安全索実習

受講料 各認定校を確認ください
備考 ・カリキュラムは変更となる場合がございます。
・認定スクールにより「橋梁コース」を開講していない場合がございます。
開講有無は各認定スクールサイトにてご確認ください。

太陽光パネル点検コース

太陽光パネルの破損などを点検したい方におすすめのコースです。

点検から報告書の作成まで学べます。

講習が終了すると「太陽光パネル点検ドローンオペレーター」の取得が可能です。

コース名 太陽光パネル点検コース
定休日 不定休
講習日程 講習日数:1日間

【講習内容】
1日目
午前
座学
・太陽光発電の背景
・赤外線ドローン診断とは
・赤外線に関する知識
・赤外線ドローン診断フロー
・赤外線カメラによる不具合例
・調査報告書内容
1日目
午後
実技
・カメラ設定、飛行アプリ設定確認
(自動帰還、フェールセーフなど)
・撮影前解析用パラメーター取得説明
(温度測定、風速測定、機体付近風速計測、非接触温度測定、測定場所確認)
・撮影前解析用パラメーター取得練習
・自動飛行経路設定計画方法解説
・自動飛行アプリ飛行解説
・手動撮影
・撮影データ確認

受講料 各認定校を確認ください
備考 ・カリキュラムは変更となる場合がございます。
・認定スクールにより「太陽光パネル点検コース」を開講していない場合がございます。
開講有無は各認定スクールサイトにてご確認ください。

写真測量・定点観測コース

測量について基礎から学び、写真測量や定観測を行えるようになります。

講習が終わると「写真測量・定点観測ドローンオペレーター」の取得が可能です。

コース名 写真測量・定点観測コース
定休日 不定休
講習日程 講習日数:2日間

【講習内容】
1日目
座学 ・測量概要
・iconstraction概要
・UAV・カメラ設定基礎解説
・UAV写真測量概要
・ドローン写真測量業務フロー
・作成されるデータ解説
・GS PRO自動飛行計画設定方法
・ドローン安全運用についての注意点
2日目
実技 ・電子標定点を用いた標定点・基準点の設置方法
・GSPRO or DJI Pilotを使用した自動航行
・Metashape or Pix4Dで解析方法

受講料 各認定校を確認ください
備考 ・カリキュラムは変更となる場合がございます。
・認定スクールにより「写真測量・定点観測コース」を開講していない場合がございます。
開講有無は各認定スクールサイトにてご確認ください。

DSC産業用ドローンスクールの口コミ

調査中

産業用ドローンスクール仙台【宮城県】

引用元:産業用ドローンスクール仙台

国家資格の取得から、DJI CAMPスペシャリスト、そしてUAV写真測量コースと準備されています。

産業用ドローンスクール仙台では、ドローンを運用して実際に測量業務や空撮なども請け負っているそうです。

実務経験のある講師による講習ですから、安心して受講できます。

営業時間 10:00~16:00
定休日 土・日
電話番号 022-739-8861
メールアドレス メール info@xd-fun.com
問い合わせフォーム https://www.chick-fun.jp/contact_form/
公式サイト 産業用ドローンスクール仙台
SNS Facebook→ https://www.facebook.com/sendaischool?locale=ms_MY
Instagram→ https://www.instagram.com/xd.fun/?hl=ja
取得可能資格 JUIDA操縦技能証明証
JUIDA安全運航管理者証明証
一等無人航空機操縦士
二等無人航空機操縦士
DJI CAMPスペシャリスト
体験会 有り
https://www.chick-fun.jp/experience/
スクール所在地 〒981-3203 宮城県仙台市泉区高森4丁目2-342
【飛行練習場】
ドローン練習場 ブーメラン
〒981-3406 宮城県黒川郡大和町落合蒜袋沢目79番7
地図・アクセス
ドローン練習場 ブーメラン

二等無人航空機操縦士

国家ライセンス二等無人航空機操縦士資格取得のためのコースです。

卒業された方は、指定試験機関で実施される実地試験が免除となります。

オプションで限定変更による夜間飛行と目視外飛行も選択いただけます。

コース名 二等無人航空機操縦士
定休日 土・日
講習時間 必要日数
・初学者:標準4日間
・経験者:標準2日間

講習スケジュール

受講料 初学者 340,000円(税込)
経験者 120,000円(税込)
目視外限定変更・昼間限定変更 36,000円(税込)
※試験が不合格だった場合の再試験料には、別途料金がかかります

試験対策練習会

この練習会は、指定試験機関での試験に挑戦する方向けです。

二等無人航空機操縦士の学科講習と、実技試験と同等コースの利用及び練習を行います。

コース名 試験対策練習会
定休日 土・日
講習時間 必要日数:1日間
受講料 要問い合わせ
その他備考

DJI CAMPスペシャリスト認定講座

DJI CAMPスペシャリスト認定証取得のためのコースです。

オプションで夜間飛行、目視外飛行、危険物輸送、物件投下の講座も同時受講可能です。

オプション講座を受講することで、飛行申請がさらに楽になる他、災害支援やインフラ点検、農業など多くの現場で役立てる事ができます。

コース名 DJI CAMPスペシャリスト認定講座
定休日 土・日
講習時間 必要日数:1.5日間

講習内容
【学科】
1章 操縦者の行動規範
2章 安全基準
3章 禁止事項
4章 マルチコプターの概論
5章 電波について
6章 気象について
7章 飛行について
8章 DJI製品について
9章 法律について
【認定テスト】
①飛行計画レポート作成:50点満点
②飛行技能テスト:50点満点
③最終オンラインテスト(選択問題):100点満点
※①、②テストに合格した受講生は、③最終オンラインテストを受験できます。
【技能テスト内容】
・機体コンディションチェック:各種機体状況確認をしているか。
・離陸(A):周囲の安全を確保し、確認してから離陸している。
・ホバリング(A)1分間:精度±50cm(優)、精度±1 m(良)
・右or左のホバリング(A)1分間:精度±50cm(優)、精度±1 m(良)
・対面ホバリング(A)1分間:精度±50cm(優)、 精度±1 m(良)
・前進してポールまで飛ぶ(A):画面中心なら(優)、画面内にポールなら(良)。
・対面で離陸地点に戻ってくる(A):まっすぐ戻ってこられる(優)。逆舵切ったら(良)。
・8の字旋回×2(A):正確に進行方向で8の字を描く。(縦横不問)
・ノーズインサークル×2(A):正確に中心を向き円を描く。(左右不問)
・着陸(A):周囲の安全を確保、確認してから着陸している。

受講料 121,000円(税込)
オプション 44,000円(税込)
その他備考 ・座学にはDJI CAMP専用のテキストが必要です。事前にamazonで購入いただくか、弊社でもご用意できます。

UAV写真測量コース

基礎講習に加え、ドローンを使った写真測量の基礎を学びます。

写真測量に関する知識をはじめ機体の特性、カメラの設定、自動航行当、写真測量に必要な技術が習得可能です。

標準コースとプロフェッショナルコースの2種類があります。

標準コースはドローン初心者が対象でJUIDA基礎コースに追加して講習を行います。

プロフェッショナルコースは、ドローンの基本的な飛行ができ、10時間以上の飛行経験がある方が対象です。

コース名 UAV写真測量コース
定休日 土・日
講習時間 必要日数:1~2日間
備考 要問い合わせ

カスタマイズ講習

産業用ドローンスクール仙台では、インフラ点検を目的とした実践型の講習や、赤外線カメラを使った調査点検、その他難易度の高い操縦技能を想定した NIST(米国国立標準技術研究所の小型無人機システム標準試験方法)を取り入れています。

こちらのコースは、専門的な知識を習得するための企業様等のそれぞれの業務に特化した内容で行う、オリジナル講習となります。

コース名 カスタマイズ講習
定休日 土・日
講習時間 必要日数:1~2日間(要相談)
備考 要問い合わせ

産業用ドローンスクール仙台の口コミ

無人航空機操縦技能講習でお世話になったり、ドローン練習場をお借りしたりと日頃から大変お世話になっています。とても親切なドローンスクールで、卒業してからも面倒みて貰っています。皆さんにお勧めします。


Google

 

ヤマハマルチローターアカデミー【静岡県】

引用元:ヤマハマルチローターアカデミー

こちらのアカデミーは静岡県を拠点とし、全国に25か所の講習所をお持ちです。

アカデミーの終了試験を合格すると「産業用マルチローターオペレーター技能認定証」を取得できます。

これは(一社)農林水産航空協会が交付しているもので、操作機種はヤマハYMR-08となります。

営業時間 9:00~17:30
定休日 土・日曜日
電話番号 053-482-8336
メールアドレス 調査中
公式サイト ヤマハマルチローターアカデミー
取得可能資格 無し
体験会 無し
スクール所在地 〒431-2103 静岡県浜松市北区新都田 1-9-3
地図・アクセス

5日間コース

ドローン初心者であり、これからの認定証取得を目指す方に向けたコースです。

コース名 5日間コース
定休日
講習時間 必要日数:5日間
受講料 286,000円(税込)
備考 新規オペレーター申請22,000円(税込)
機能拡張申請11,000円(税込)

2日間コース

すでに産業用マルチローター認定証をお持ちの方は2日間のコースを受講しましょう。

コース名 2日間コース
定休日
講習時間 必要日数:2日間
受講料 132,000円(税込)
備考 新規オペレーター申請22,000円(税込)
機能拡張申請11,000円(税込)

1日間コース

産業用ヘリ認定証をお持ちの方は1日間の受講で完了します。

コース名 1日間コース
定休日
講習時間 必要日数:1日間
受講料 77,000円(税込)
備考 新規オペレーター申請22,000円(税込)
機能拡張申請11,000円(税込)

ヤマハマルチローターアカデミーの口コミ

調査中

にほんブログ村 その他趣味ブログ ドローン・UAVへ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事